メニューを閉じる
2020年1月28日(火)
7701 : 業務用機械器具
東証1部
JPX日経400採用

【精密機器大手】計測、医用、航空・産業機器と広範。技術力に定評。

現在値(9:13):
3,165
前日比:
-35(-1.09%)

島津製作所、東北大学と共同開発した研究用途向けの「AVS支援システム」を発売

2019/4/9 12:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年4月9日

「AVS支援システム」(研究用途向け)の展開を開始

分析技術と医用技術を融合したヘルスケア事業を推進

掲載されている内容はすべて発表日当時のものです。その後予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。

※参考画像は添付の関連資料を参照

島津製作所は、血管撮影システムによって得たX線画像と液体クロマトグラフ質量分析計システム(LC-MS)による分析結果を融合記録し、効率的かつ迅速な血液分析を実現する研究用途向けの「AVS支援システム」を4月9日に発売します。

本システムは、X線画像と分析結果を融合して記録するソフトウェア「Sampling Viewer(サンプリングビューワー)」、液体クロマトグラフ質量分析計「LCMS-8050」システム( https://www.an.shimadzu.co.jp/lcms/lcms8050/index.htm )および制御用ワークステーション、LC-MS用ソフトウェア「AVSsolution(エーブイエスソリューション)( https://www.an.shimadzu.co.jp/lcms/integrated/avssolution/index.htm )」から構成される、東北大学と共同開発した研究用システムです。

血管撮影システムで体内を透視しながらカテーテルで副腎から採血し、その位置を「Sampling Viewer」でX線画像上に記録します。その後、当社の「LCMS-8050」システムで採取した血液中の成分を分析し、「AVSsolution」でデータを処理することで、世界で初めて採血部位ごとのX線画像と質量分析装置による分析結果を紐づけて登録できるようになります。LC-MSの採用により、効率的かつ迅速な血液検査の実現が期待できます。

近年、血管撮影システムやカテーテル技術の進歩によって、局所的に体内の血液を採取可能になりました。また、質量分析装置の性能が向上し、生体試料に含まれる成分を素早く高感度に検出できるようになりました。東北大学では、これらの手法を組み合わせ、副腎の複数箇所から血液をカテーテルで採取し、LC-MSによって成分を分析することで、アルドステロンというホルモンの分泌量を部位ごとに随時測定しています。こうして得たデータと、高血圧の原因のひとつとされる原発性アルドステロン症の関連性が研究されています。

このような東北大学の取り組みは、分析計測事業と医用機器事業を組み合わせて独自のヘルスケア事業を推進する当社の方向性と一致し、共同開発が実現しました。

当社は、カテーテルによって血液採取を行っている医療機関に「AVS支援システム」を提案し、ヘルスケア分野でLC-MSの展開を進めていきます。また、4月12日から14日にパシフィコ横浜で開催される「2019国際医用画像総合展(ITEM 2019)( https://www.med.shimadzu.co.jp/topics/jrc.html )」に本システムを出展します。

※AVS:Adrenal Venous Sampling(副腎静脈サンプリング)の略

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0507196_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0507196_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

48件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World