メニューを閉じる
2019年10月22日(火)
8354 : 銀行
東証1部(優先)
日経平均採用

【総資産地銀トップ級】九州の地銀3行の持ち株会社。広域で営業。

現在値(15:00):
2,029
前日比:
+11(+0.55%)

iBankマーケティングと南都銀行、iBank事業参画で正式合意及び資本業務提携

2019/4/3 15:40
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年4月3日

iBank事業参画に関する正式合意及び資本業務提携について

~スマートフォンアプリ「Wallet+(ウォレットプラス)」の提供を通じたデジタルマーケティング高度化~

株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(取締役会長兼社長 柴戸 隆成、以下:FFG)傘下のiBankマーケティング株式会社(代表取締役社長 永吉 健一、以下:iBank社)と株式会社南都銀行(取締役頭取 橋本 隆史、以下:南都銀行)は、2018年9月19日付でiBank事業への参画に向けた協議を開始する旨の基本合意を発表し、具体的な提携内容の検討を進めてまいりました。本日、両社はFinTechサービスの連携による新たな価値の共創を目指し、iBank事業への参画に関する正式合意及び資本業務提携をいたしましたので、お知らせいたします。

本合意により、両社はiBank社が運営するスマートフォン専用アプリ『Wallet+』の導入に向けた共同開発に本格着手することにより、スピーディーなサービス実装を実現いたします。南都銀行の口座保有者(個人)への『Wallet+』のサービス提供により、金融と非金融、日常と非日常をシームレスに繋ぐ新しいマネーサービスの体験を提供すると共に、『Wallet+』を通じたデジタルマーケティングの高度化について協働で取り組んでまいります。

1.『Wallet+』南都銀行の口座保有者向けサービス概要

(1)サービス開始時期:2019年冬(予定)

(2)サービスご利用イメージ

 ・アプリをダウンロード後、利用銀行を選択することで、各銀行の金融系機能がご利用頂けます。

*参考画像は添付の関連資料を参照

(3)サービス・機能の概要

 ・南都銀行での『Wallet+』展開にあたっては、今冬時点までにリリースされている最新バージョンの機能を実装し、これまでにない新しい金融サービスの利用体験をご提供してまいります。

【サービス機能イメージ】

*添付の関連資料を参照

(※)上記は現時点でのサービスイメージであり、現在福岡銀行の口座保有者に提供中の金融機能・サービスを掲載しています。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0506832_01.jpg

サービス機能イメージ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0506832_02.pdf

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0506832_03.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World