メニューを閉じる
2019年7月17日(水)
4519 : バイオ・医薬品関連
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【製薬大手】スイスのロシュ傘下。がん領域など新薬候補は充実。

現在値(11:30):
7,170
前日比:
±0(±0.00%)

みらかHDと中外製薬、「FoundationOne CDx がんゲノムプロファイル」に関する業務提携契約を締結

2019/3/19 17:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年3月19日

「FoundationOne(R)CDx がんゲノムプロファイル」に関する業務提携契約締結について

みらかホールディングス株式会社(東京都新宿区、代表執行役社長:竹内成和、以下「みらかHD」)と中外製薬株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小坂達朗、以下「中外製薬」)は、みらかHDの連結子会社である株式会社エスアールエル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:東俊一、以下「SRL」)と中外製薬が、中外製薬の遺伝子変異解析プログラム「FoundationOne(R)CDx がんゲノムプロファイル」について、業務提携契約を締結しましたのでお知らせします。同契約の下、SRLは「FoundationOne CDx がんゲノムプロファイル」を利用する医療機関から検査を受託いたします。

「FoundationOne CDx がんゲノムプロファイル」は、遺伝子変異解析プログラム(がんゲノムプロファイリング検査用)と体細胞遺伝子変異解析プログラム(抗悪性腫瘍適応判定用)から構成されており、がん関連遺伝子のゲノムプロファイリング機能として、患者さんの腫瘍組織を用いて、固形がんに関する324のがん関連遺伝子の変異情報などを一度の検査で網羅的に調べることが可能です。コンパニオン診断の機能としては、国内で承認されている下表に示す各分子標的薬の適応判定の補助として使用することが可能です。また、がん免疫療法の有効性との関連が報告されているバイオマーカーとして、マイクロサテライト不安定性(Microsatellite Instability:MSI)の判定や腫瘍の遺伝子変異量(Tumor Mutational Burden:TMB)の算出を行います。

SRLは、国内外でのがんゲノム医療に関する対応ニーズの高まりを受け、2018年1月にがんゲノム医療領域の強化・拡充に向けた専門組織「がんゲノム戦略室」を設置し、様々な取り組みを進めております。今後も、がんゲノム医療領域の発展に向け、取り組みを強化してまいります。

中外製薬は、日本におけるがんの個別化医療へのアクセス向上を目指し、2018年3月より網羅的ゲノムプロファイリング検査を提供するファウンデーション・メディシン社の製品の国内展開に関する事業を開始しました。がん領域のリーディングカンパニーとして、引き続きがんゲノム医療の実現と提供体制の構築に貢献してまいります。

本業務提携によるみらかHDの2019年3月期の連結業績に与える影響、また、中外製薬の2019年12月期の連結業績に与える影響は、ともに軽微です。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0505498_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

89件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World