メニューを閉じる
2019年12月16日(月)
本社住所 〒 160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1

LINE Financialと損保ジャパン日本興亜、「LINE ほけん」で新サービス「贈るほけん 地震のおまもり」を提供

2019/3/12 12:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年3月12日

LINE上で加入できる保険サービス「LINE ほけん」

LINEで保険が贈れる新サービス「贈るほけん 地震のおまもり」の提供を開始

大切な人を想う気持ちと一緒にLINEで保険を贈るコミュニケーションとInsurTechを融合した新しい保険

LINE Financial株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:齊藤 哲彦、以下「LINE Financial」)と、損害保険ジャパン日本興亜株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:西澤 敬二、以下「損保ジャパン日本興亜」)が共同開発した、「LINE」アプリ上で損害保険に加入できる保険サービス「LINE ほけん」において、「LINE」のトーク上で保険がおくれる「贈るほけん 地震のおまもり」の提供を2019年3月11日から開始いたしましたので、お知らせいたします。

なお、「贈るほけん 地震のおまもり」は、両社の業務提携(*1)に基づき、損保ジャパン日本興亜の子会社で少額短期保険業を営むMysurance株式会社(以下「Mysurance」)(*2)が引受・提供しております。

*1:業務提携締結に関するプレスリリース( https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2018/2168

*2:Mysuranceの設立に関するプレスリリース( https://www.sjnk.co.jp/~/media/SJNK/files/news/2018/20190306_1.pdf

※参考画像は添付の関連資料を参照

「贈るほけん」は、"大切な人を想う気持ちと一緒に、保険を贈る"をコンセプトとして、「LINE」のトーク上でメッセージカードと一緒に保険がおくれる新たな保険サービスです。その第一弾商品である「贈るほけん地震のおまもり」は、500円の保険料(保険期間1年間 / 全国一律)を「LINE Pay」で支払うことで、購入することができます(*3)。本商品を受け取り、加入手続きをされた方(被保険者)は、ご自宅地域で震度6弱以上の地震が観測され、家財が壊れた場合や緊急的に飲料などを購入した場合に被害の申告を行うと、1万円の保険金を「LINE Pay」アカウントで受け取ることができます(*4)。「LINE」上で保険の購入から加入・保険金の請求・受け取りまでをワンストップで完結できる(*5)のは業界初です。

*3:「LINE Pay」( https://line.me/ja/pay )でのお支払いは、チャージした「LINE Pay」残高もしくは「LINE Pay」内で連携したクレジットカードをご利用できます。

*4:被保険者が保険金を請求した時点において「LINE Pay」の登録ユーザーである場合に限ります。

*5:「贈るほけん 地震のおまもり」のご利用には「LINE ほけん」と「LINE Pay」の両方のユーザー登録が必要となります。

なお、LINE FinancialとMysuranceは、2019年3月11日から2019年4月30日までの「贈るほけん地震のおまもり」のご契約件数に応じた額を、日本財団による大規模災害緊急支援のための「災害復興支援特別基金」に寄付します(*6)。

*6:1件につき両社合計で500円、ただし1万件分を上限とします。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0504805_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0504805_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

36件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
  • QUICK Money World