メニューを閉じる
2019年11月18日(月)
9202 : 空運
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【航空大手】国内線、アジア近距離路線に強み。国際線を拡大。

現在値(14:23):
3,737
前日比:
-6(-0.16%)

ANAグループ・エクスペディアグループ・ナビタイムジャパン、「地域創生」で訪日旅行サービスを提供

2019/2/13 17:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年2月13日

ANAグループ・ナビタイム・エクスペディアは新しい訪日旅行サービスを提供します

~各社の強みを活かし、訪日客の地方への流動を促進することで「地域創生」に貢献~

~日本初、エクスペディアグループでの旅行パッケージ商品の販売~

~日本初、旅行パッケージ商品と完全に連動したナビゲーションサービスの実施~

ANAグループの株式会社ANA総合研究所(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田 晃、以下ANA総研)と、ナビゲーションサービス・旅行プランニングを提供する株式会社ナビタイムジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西 啓介、以下ナビタイム)、世界規模の旅行プラットフォームであるエクスペディアグループの3社は「地域創生インバウンド協議会」(※1)を通じて連携し、海外から地方への誘客による日本の地域創生に貢献するべく、各社の強みを活かし、新たな訪日旅行サービスを提供します。

この取り組みにおいて、エクスペディアグループにおける他の企業と連携したパッケージツアーの旅行商品(航空券+ホテル+現地ツアー)の販売と、ナビタイムによる旅行商品と完全に連動したナビゲーションサービスの提供は日本初の試みとなります。

【連携イメージ】

*添付の関連資料を参照

【各社が担う役割】

◆ANAグループ:ANA総研を中心に地方自治体と連携し、インバウンド事業の受委託を行うことで日本各地の魅力を掘り起こし、旅行商品「ODYSSEY JAPAN」(※2)を造成。

◆ナビタイム:旅行商品「ODYSSEY JAPAN」をご利用の訪日旅客が、日本国内での旅行計画や、ドアtoドアで最適な移動を実現する多言語観光ナビゲーションアプリの提供。

◆エクスペディア:世界75ヶ国以上、35の言語でウエブサイトを展開する世界規模の旅行プラットフォームを活かし、個人旅行のニーズが高い欧米豪に向け旅行商品「ODYSSEY JAPAN」を販売。

ANA総研、ナビタイム、エクスペディアグループの3社は2018年11月に「地域創生インバウンド協議会」を設立しこれまで連携を深めてきました。これからも日本各地のインバウンド誘客事業において、先駆的な取り組みを提供していくことを通じて、地域創生に貢献します。

*参考画像は添付の関連資料を参照

※1 ANAグループのプレスリリース:「地域創生インバウンド協議会」の設立について

https://www.ana.co.jp/group/pr/201810/20181030-2.html

※2 ANAグループのプレスリリース:欧・米・豪をメインターゲットとした訪日外国人誘客事業「Odyssey Japan」を開始します

https://www.ana.co.jp/group/pr/201712/20171208-2.html

以上

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

連携イメージ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0502585_01.jpg

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0502585_02.jpg

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

31件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World