メニューを閉じる
2019年10月20日(日)
2809 : 食品製造
東証1部
JPX日経400採用

【マヨネーズ首位】ドレッシングも強化。サラダ・総菜事業も展開。

現在値(15:00):
2,449
前日比:
-17(-0.69%)

サラダクラブ、パッケージサラダの需要増加で静岡県遠州工場を建て替え・操業開始

2019/2/4 16:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年2月4日

需要増加に対応し、生産能力を強化

新遠州工場 操業開始

~2月5日(火)から本格稼働~

株式会社サラダクラブ(代表取締役社長:萩芳彰、本社:東京都調布市)は、遠州工場(静岡県周智郡)を新たに建て替え、2019年2月5日(火)から稼働を開始します。

今回、パッケージサラダの需要増加と建物の老朽化に伴い工場を新設します。新工場では、省力化ライン導入による効率化・高品質化を図るとともに、生産能力を強化し、人と野菜に優しい工場を目指します。

当社は、国内に7つの直営工場を有し、遠州工場は2006年より東海、北陸エリア向けにパッケージサラダを製造しています。

<新遠州工場の概要>

・所在地:静岡県周智郡森町向天方888

・事業内容:パッケージサラダの製造

・竣工:2019年1月29日

・稼働:2019年2月5日

・使用野菜:約25種類

・供給エリア:東海・北陸エリア

・建築面積:1,203坪

◇参考画像は添付の関連資料を参照

遠州工場では、当社初となる一般消費者向けの見学通路(※)を新設予定です。地域のお客様とのコミュニケーションを図り、パッケージサラダについての理解促進を目指します。

※見学通路の公開は夏以降を予定しています

■株式会社サラダクラブについて

株式会社サラダクラブは、野菜の鮮度とおいしさにこだわり、色々な種類の野菜を組み合わせ、洗わずにそのまま食べられる「パッケージサラダ」を製造・販売しています。キユーピー株式会社と三菱商事株式会社の共同出資により1999年に設立されました。利便性と価格が一定という経済性が支持され、需要が拡大しているパッケージサラダ市場で、サラダクラブは国内最大のシェア(金額)(*)を誇り、販売店舗数は15,000店(2017年11月現在)に及びます。

*:マクロミルQPR(サラダメーカー別2017年1月-12月)

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0501813_01.jpg

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

66件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World