メニューを閉じる
2019年7月17日(水)
4519 : バイオ・医薬品関連
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【製薬大手】スイスのロシュ傘下。がん領域など新薬候補は充実。

現在値(11:30):
7,170
前日比:
±0(±0.00%)

中外製薬とマルホ、尋常性乾癬等 角化症治療剤「オキサロール軟膏25μg/g」などに関し中外製薬の権利をマルホに譲渡で合意

2019/1/30 17:15
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年1月30日

尋常性乾癬等 角化症治療剤「オキサロール(R)軟膏 25μg/g」「オキサロール(R)ローション 25μg/g」および尋常性乾癬治療剤「マーデュオックス(R)軟膏」の権利譲渡/譲受について

中外製薬株式会社( https://www.chugai-pharm.co.jp/ )(本社:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:小坂 達朗、以下、中外製薬)とマルホ株式会社( https://www.maruho.co.jp/ )(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役社長:高木 幸一、以下、マルホ)は、このたび、中外製薬が日本において製造販売承認を取得し、マルホが独占的に販売する尋常性乾癬等 角化症治療剤「オキサロール(R)軟膏 25μg/g」「オキサロール(R)ローション 25μg/g」および尋常性乾癬治療剤「マーデュオックス(R)軟膏」(以下、本件対象製品)に関し、中外製薬が保有する権利を2019年12月1日付けでマルホに譲渡することについて合意いたしましたのでお知らせいたします。

本件対象製品は、中外製薬が創製し、製造する活性型ビタミンD3誘導体マキサカルシトールを有効成分に含む外用剤で、2001年のオキサロール(R)軟膏25μg/gの発売以来、両社で共同開発し、マルホが国内において独占的に販売してまいりました。2019年12月1日付けでマルホが本件対象製品の製造販売承認を承継し、以降、マルホが研究、開発、製造、販売に係る権利を保有し、引き続き、販売ならびに適切な情報の提供と収集を行い、安定供給を実施してまいります。皮膚科学領域に特化するマルホは、本譲受を通じ、尋常性乾癬等に悩む患者さんに、より一層貢献できるよう取り組んでまいります。

なお、二次性副甲状腺機能亢進症治療剤「オキサロール(R)注 2.5μg/5μg/10μg」については、中外製薬が日本における製造販売承認を保持し、販売を継続いたします。中外製薬ならびにマルホは、本件対象製品の円滑な譲渡/譲受に向けて協働してまいります。

本件が中外製薬の2019年12月期連結業績に与える影響は軽微です。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0501417_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

89件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World