メニューを閉じる
2020年8月10日(月)
5938 : 建設資材・設備
東証1部(優先)

【建材・住設機器最大手】日本最大の住宅資材・住設機器メーカー。

現在値(15:00):
1,519
前日比:
+37(+2.50%)

LIXILグループ、中国・上海市に研究開発拠点を新設-日・米・独・中のR&D4極体制に

2019/1/18 14:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年1月18日

アジアの最先端の研究開発拠点を上海に新設

~日本、北米、ドイツに続き4番目のR&Dセンター~

株式会社LIXIL グループ(本社:東京都千代田区、以下 LIXIL グループ)のアジア事業を統括するLIXIL Asia Pacificは、1月17日(木)に中国・上海市に新しく、アジアの研究開発拠点の中心となる施設を設立しました。これにより、最先端の設備がそろう本拠点に、アジアの研究開発を集中させます。

これまでLIXIL グループは中国市場を中心に先進的な水まわり製品を展開しながら成長を続けており、同国はアジア全体の開発において中心的な役割を担ってきました。LIXIL グループ本社のある日本、北米(American Standard)、そしてドイツ(GROHE)に続き、今回新設された2,500平方メートルの研究開発拠点は、LIXIL グループにとって最も多様な市場であるアジア向けの技術拠点として、当社がアジアで展開する全ての水まわりブランドの事業を網羅します。

*参考画像は添付の関連資料を参照

今回、上海ビジネスパークに新設された本施設は、ショールーム、研究設備およびエクスペリエンスセンターがあり、American Standard、DXV、INAX、GROHEおよびLIXILを含むLIXIL グループがアジアで展開する水まわりブランドの最新のイノベーションが集結されています。多くの滞在顧客がいる中国、およびアジア市場での展開を後押しする重要な場所に位置します。

開設当日の式典には、株式会社LIXIL グループ取締役 代表執行役 兼 COO 山梨広一、LIXIL Asia Pacific CEO Bijoy Mohan、LIXIL Asia Pacific 研究開発担当・Vice President Mike Fanを含む当社の役員が出席しました。

LIXIL Asia Pacific CEO Bijoy Mohanは次のようにコメントしています。「アジアはLIXIL グループにとって成長の原動力であり、LIXILが持つすべての水まわりブランドの事業を展開している最も多様な地域です。なかでも、中国はアジアにおける全ブランドの研究開発の中枢にあたります。新しい開発拠点の開設は、今後の発展を担う消費者中心のイノベーションに基づいた製品ラインを着実に増やしていくための投資です。アジアの新しい研究開発拠点を通じてこれからも多くのお客さまに喜ばれる製品、サービスを提供し続けていくことを約束します」

LIXIL Asia Pacific 研究開発担当・Vice President Mike Fanは、次のようにコメントしています。「アジアの研究開発拠点は『Easy Manufacturing』のコンセプトに沿って、検証、経験の蓄積と研修の各機能を1つのモデルに統合し、各国の多様なニーズに応えます。水まわりだけでなく住まいに関わる製品のさらなる進化を推し進めるために、既存の技術を磨き、より先進的なプロジェクトや技術を手掛け、新たな分野の研究を推進する取り組みに重点を置く予定です」

LIXIL グループはアジア市場で、消費者に向けた総合的なホームソリューション体験を提供することで、より気軽に、楽しく、そして価値あるものに進化させることを、目指しています。新しい設備は、当社の研究開発のプロセスを体現するものでもあります。業界を牽引するリーダーとして携わるグローバルな研究開発を進めるHPC(High Pressure Casting)、IoT、シャワートイレ、ユニットバスルーム、デジタルソリューション、スマートホーム、3Dソフトウェア/スキャナー、CNC(数値制御装置)などといった新しい技術を実現するLIXIL Water Technologyの全ブランドの研究開発活動が行われる初めての拠点でもあります。

※このリリースは、兜倶楽部、国土交通記者会、国土交通省建設専門紙記者会にお届けし、LIXILグループホームページ( http://www.lixil.com/jp )でも発表しています。

■LIXILについて

LIXILは、世界中の誰もが願う豊かで快適な住まいを実現するために、日々の暮らしの課題を解決する先進的なトイレ、お風呂、キッチンなどの水まわり製品と窓、ドア、インテリア、エクステリアなどの建材製品を開発、提供しています。ものづくりの伝統を礎に、INAX、GROHE、American Standard、TOSTEMをはじめとする数々の製品ブランドを通して、世界をリードする技術やイノベーションで、人びとのより良い暮らしに貢献しています。現在70,000人超の従業員を擁し、世界150カ国以上で事業を展開するLIXILは、生活者の視点に立った製品を提供することで、毎日世界で10億人以上の人びとの暮らしを支えています。

LIXILなどのブランドを展開する、株式会社LIXIL グループ(証券コード:5938)は、2018年3月期に1兆6,648億円の連結売上高を計上しています。

・LIXILについて: http://www.lixil.com/jphttps://www.facebook.com/lixilcorporation/

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0500348_01.jpg

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World