メニューを閉じる
2019年7月16日(火)
1963 : 建設・土木
東証1部
日経平均採用

【プラント建設大手】独立系。石油精製が主力。国内にも展開。

現在値(15:00):
1,503
前日比:
-22(-1.44%)

日揮、「ITグランドプラン 2030」を策定

2018/12/18 15:05
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年12月18日

「ITグランドプラン 2030」を策定

~EPC事業をメインビジネスとする日揮グループの新たなIT戦略~

日揮株式会社(JGC CORPORATION)(代表取締役会長 CEO 佐藤雅之、横浜本社 横浜市西区みなとみらい 2-3-1)は、昨今の急激なAI/IoTの進化を踏まえ、EPC事業をメインビジネスとする日揮グループの新たなIT戦略である「ITグランドプラン 2030」を策定しましたのでお知らせします。

1.「ITグランドプラン 2030」策定の目的

当社は、1970年代よりコンピュータを活用した設計技術の確立やPMS(プロジェクトマネジメントシステム)の開発を進めるなど、メインビジネスであるEPC事業におけるプロジェクト遂行の各フェーズ(設計、機材調達、建設工事)、ならびにEPC全体を管理するプロジェクトマネジメント技術の改善を目的に、他社に先駆けて積極的にITを活用してまいりました。しかしながら、昨今の急激なAIやIoTなどデジタル技術の進化は、これからのプロジェクト遂行やプロジェクトマネジメント技術に劇的な革新をもたらす可能性があり、加えて製造事業に対しても工場のスマート化の進展に寄与することが予測されることから、日揮グループとして将来を見据えた新たなIT戦略を策定する時期に来ていると認識しております。

こうした状況を捉えて、当社は本年4月にデータインテリジェンス本部を設置し、2030年をターゲットとする新たなIT戦略の策定を進めてまいりましたが、このたび、日揮グループのメインビジネスであるEPC事業を主体とし、製造業を加えた最新IT活用の将来像と、その実現に向けたロードマップを示す「ITグランドプラン 2030」を取りまとめました。当社は、今後、本プランに基づき、AI/IoT等のデジタル技術を積極的に活用したビジネス改革に取り組んでまいります。

具体的な内容は下記の通りです。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0498452_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

16件中 1 - 16件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World