メニューを閉じる
2019年11月22日(金)
9041 : 陸運
東証1部
JPX日経400採用

【私鉄で営業キロ最長】グループ力は業界最大。リストラは一段落。

現在値(15:00):
6,290
前日比:
+80(+1.29%)

国道九四フェリー、大分・佐賀関港に新ターミナルビルを建設

2018/12/11 15:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年12月11日

大分・佐賀関港に新ターミナルビルを建設します。

~増加するお客様の利便性向上を図ります~

近鉄グループの国道九四フェリー株式会社(代表取締役社長:原 史郎)は、年々増加傾向にあるお客様の利便性向上を図るため、大分県佐賀関港に新ターミナルビルを建設し、2019年12月に使用を開始する予定です。

新ターミナルビルは、外壁にガラス素材を多用するなど、明るく開放感のある空間デザインとしました。1Fには乗船券うりばのほか、大分県の特産品などを販売する売店を設けます。また、2Fには「とり天」など大分名物を提供するフードコート・カフェコーナーを、3Fには開放感あふれる展望デッキを新設します。

佐賀関港の新しいランドマークとして、フェリーをご利用のお客様はもちろん、地元の皆様にも親しんでいただける施設とすることで、佐賀関地区の明るい港町づくりに貢献してまいります。

なお、新ターミナルビル建設にあわせて、「乗船券のインターネット事前決済」や事前決済した乗船券を受け取ることのできる「自動発券機」を導入、さらに案内表示の英語併記などインバウンド対応も進めてまいります。

また、2012年にカーフェリー「速なみ」、2016年に「遊なぎ」を新造するなど、船体の大型化やバリアフリー化などを積極的に進め、今後もカーフェリーの新造を計画してまいります。

※参考画像・別紙は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0497884_01.JPG

別紙

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0497884_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

18件中 1 - 18件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World