メニューを閉じる
2019年8月25日(日)
2811 : 飲料・たばこ・嗜好品
東証1部(優先)

【トマト加工品大手】飲料ブランド強力。個人株主の比率が高い。

現在値(15:00):
2,615
前日比:
+6(+0.23%)

カゴメ、トマト栽培子会社「加太菜園」を解散-8月の台風でガラス温室全体及び生産設備に甚大な被害

2018/11/30 12:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年11月30日

当社連結対象子会社「加太菜園株式会社」の解散に関するお知らせ

カゴメ株式会社(代表取締役社長:寺田直行、本社:愛知県名古屋市、以下当社)の連結対象子会社である加太菜園株式会社(代表取締役社長:羽月 政裕、本社:和歌山県和歌山市、以下加太菜園)は、本日開催の臨時株主総会において、解散することを決議致しましたのでお知らせします。

1.解散の理由

加太菜園は主にカゴメブランドの生鮮トマトの栽培を行っております。当社は加太菜園から調達した生鮮トマトを、主に西日本で販売しております。

加太菜園は平成16年の設立以来、従業員および地域の皆様のご理解とご協力をいただきながら事業を運営してまいりましたが、去る本年8月23日に本州に上陸した台風20号、続く本年9月4日に本州に上陸した台風21号によりガラス温室全体及び生産設備に甚大な被害を受けたため操業を停止し、当社は加太菜園の事業再開および継続の可能性について、慎重に検討を重ねてまいりました。

しかしながら、事業の再開に向けては多額の再投資と相当数の時間を要する為、その回収を見込むことが困難であることが判明したことなどから、当社としても断腸の思いではありますが、今後の事業の再開は不可能と判断せざるを得ず、加太菜園を解散することと致しました。

2.解散の日程

解散日:平成30年11月30日

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0497037_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

43件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World