メニューを閉じる
2019年10月16日(水)
8439 : リース・レンタル
東証1部
JPX日経400採用

【リース大手】みずほFG系。伊藤忠商事など母体。情報機器主力。

現在値(14:32):
5,050
前日比:
+40(+0.80%)

東京センチュリー、シンガポールに投資・株式保有を目的として新会社「Tokyo Century Asia」を設立

2018/11/16 13:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年11月16日

海外子会社(特定子会社)設立に関するお知らせ

当社は、当社全額出資の海外子会社をシンガポールに設立することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

なお、当該新会社は出資が完了しますと、当社の特定子会社に該当することとなりますので、あわせてお知らせいたします。

1.異動の理由

当社は、シンガポールにおける投資・株式保有を目的として新会社を設立することといたしました。当該新会社の資本金が当社資本金の100分の10以上に相当するため、当該新会社は、当社の特定子会社に該当することとなります。

2.異動する子会社の概要

(1)名称:Tokyo Century Asia Pte.Ltd.

(2)所在地:シンガポール

(3)代表者の役職・氏名:Director 藤武秀三

(4)事業内容:投資・株式保有およびそれに付随する業務

(5)資本金:75,155千米ドル(約85億4千万円)

(6)設立年月日:2018年11月(予定)

(7)大株主及び持株比率:当社 100%

 (注)資本金は、1米ドル当り113.67円(2018年11月15日現在)にて換算しております。

3.スケジュール

(1)本件設立の決定:2018年11月16日

(2)資本金払込:2018年12月(予定)

4.業績への影響について

本件異動に伴う2019年3月期業績への影響は軽微であり、2018年5月9日に公表いたしました通期の連結業績予想に変更はございません。

以上

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

13件中 1 - 13件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World