メニューを閉じる
2019年9月21日(土)
8331 : 銀行
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【地銀上位】千葉県内に強固な地盤持ち、地銀有数の収益力。

現在値(15:00):
570
前日比:
+5(+0.88%)

北洋銀行、千葉銀行・第四銀行・中国銀行および日本IBMと基幹系システム共同化実施で合意

2018/7/19 17:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年7月19日

基幹系システム共同化に関する基本合意について

北洋銀行は、千葉銀行第四銀行中国銀行(以下、総称して幹事行という)および、日本アイ・ビー・エム(以下、IBMという)と基幹系システム共同化(※1)を実施することに合意いたしましたので、お知らせします。

  記

1. 説明

(1)これまで、当行では、中長期的な基幹系システムのあり方について多面的な検討を行い、昨年より基幹系システム共同化への参加に向けた本格的な検討を進めてまいりました。

(2)このたび、「長期安定稼働に資するシステムの構築」、「ITコストの抑制」、「FinTechへの取組み、商品開発・サービス提供のスピードアップ」などの観点から、基幹系システム共同化への参加を決定いたしました。

(3)当行は基幹系システム共同化に加え、「TSUBASAアライアンス」(※2)を活用し、FinTechに関する調査・研究など、さまざまな分野で連携の幅を広げ、さらなる企業価値向上を図ってまいります。

2. 概要

(1)共同化の業務範囲

  預金、為替、融資などの業務処理機能、各種ATM、インターネットバンキングおよび、外部センターとの接続機能などを共同化します。

(2)開始時期

  2022年度を予定しております。

※1 幹事行および、IBMが共同で開発した基幹系システムを利用し、各種機能の開発や運用・保守を共同で行うことをいいます。

※2 千葉銀行、第四銀行、中国銀行、伊予銀行、東邦銀行、北越銀行および、当行の7行が参加する地銀広域連携の枠組みをいいます。

以上

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

14件中 1 - 14件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World