メニュー
2018年7月20日(金)
9984 : 通信サービス
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【通信大手】携帯電話、ブロードバンド、固定電話などを展開。

現在値(15:00):
9,758
前日比:
+108(+1.12%)

ソフトバンクなど、グローバル・ブロックチェーン・コンソーシアム「CBSG」にアシアタなどが新参加

2018/7/6 10:40
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年7月6日

アシアタ、PLDT、テリン、

タークセル、ベトテル、ザインが、

キャリア・ブロックチェーン・スタディー・グループ

(CBSG)に参加

 

 通信事業者のグローバル・ブロックチェーン・コンソーシアムであるCarrier Blockchain Study Group(キャリア・ブロックチェーン・スタディー・グループ、以下「CBSG」)は、ASEANと南アジアをサービス提供地域とするマレーシアのAxiata Group Berhad(以下「アシアタ」)、フィリピンのPLDT, Inc.(※1)(以下「PLDT」)、インドネシアのPT. Telekomunikasi Indonesia International(以下「テリン」)、トルコのTurkcell(以下「Turkcell」)、ベトナムのViettel Telecom Corporation(以下「ベトテル」)、クウェートのZain Group(以下「ザイン」)がCBSGに新たに参加し、次世代のキャリア間グローバル・ブロックチェーン・プラットフォームおよびエコシステムの構築に向けて連携することをお知らせします。

 CBSGは、通信事業者に特化した革新的なブロックチェーン・プラットフォームを共同開発することを目的として、2017年9月、米国のブロックチェーン技術開発企業であるTBCASoft, Inc.(以下「TBCA Soft」)、日本のソフトバンク株式会社、米国のSprint Corporation、台湾のFar EasTone Telecommunications Co., Ltd.によって設立されました。他のメンバーは、韓国のLG Uplus Corp.とKT Corporation、アラブ首長国連邦のEtisalat Telecommunication corporationです(※1)。CBSGは、参加企業のユーザー向けに、ブロックチェーンを活用した安全な国際送金、清算や決済、個人認証、IoT端末向けアプリケーションなど、今後さまざまなサービスを提供することを目指しており、通信事業者向けのブロックチェーン・コンソーシアムとして世界をリードする存在となっています。

 またCBSGは、コンソーシアム内に、ブロックチェーンを活用した国際送金サービスに関するワーキンググループを新たに設置したことをお知らせします。ブロックチェーンは、瞬時に取引を処理する必要があるユーザー向けサービスに適しています。CBSGのブロックチェーン・プラットフォームとソリューションは通信事業者向けに特化して設計されており、従来の市場や国境を超えたサービスの提供を実現します。

 アシアタのGroup Chief Strategy and Marketing OfficerであるDominic P. Arenaは、次のように述べています。

 「われわれは『新世代のデジタルチャンピオン』への進化を目指しており、ブロックチェーンは設計面でグローバルな通信事業者のエコシステムに非常に適したデジタルプラットフォームであると考えています。他の通信事業者と協力し、世界で最も安全で目的に合ったBaaS(Blockchain as a Service)のインフラを開発し、個人・法人・官庁などのお客さまにサービス提供できることを楽しみにしています」

 PLDTのFirst Vice President 兼 Head of International and Carrier Business、およびPLDT Global Corp.のPresidentであるKatrina Luna-Abelardeは、次のように述べています。

 「キャリア間ブロックチェーンは、われわれが15年以上サービスを提供してきたPLDTの海外のお客さまに大きな利点をもたらすことでしょう。このデジタル時代に、ライフスタイルが変化する中で、お客さまは海外送金サービスなど、CBSGが提案する最先端のソリューションを求めています。われわれは、CBSGのプラットフォームとソリューションを世界中のお客さまに提供することを目指します」

 テリンのCEOであるFaizal Rochmad Djoemadiは次のように述べています。

 「共有台帳であるブロックチェーンにおいて重要な特長は、デジタル資産取引、モバイル取引、国際送金などの新しいサービスを参加者が安全かつ信頼性の高い環境で利用できる点にあると考えています。われわれは、テリンのグローバルインフラ向けにブロックチェーンを活用したサービスを開発することで、お客さまのデジタルビジネスに貢献できると考えています。CBSGで世界の通信事業者と協力してグローバル規模のサービスをスピーディーに開発し、ブロックチェーン・プラットフォームを提供していきます」

 タークセルのCEOであるKaan Terziogluは、次のように述べています。

 「ブロックチェーンを活用し、安全かつ透明性の高いフレームワークでデジタル資産を取引することで、デジタル経済の成長をスピードアップし、お客さまに新しいサービスを提供することができます。ブロックチェーンは、単に既存の通信インフラの延長上のものではありません。われわれはモバイルキャリアとして、BaaS(Blockchain as a Service)のエコシステムを提供する立場にあり、この利点を生かしていく必要があります。次世代のグローバルキャリア間ブロックチェーン・プラットフォーム上での収益化の可能性を考えるため、CBSGにおいて、経験を共有することを楽しみにしています。この先進的なコンソーシアムの一員であることは、われわれのサービスを強化し、デジタルプラットフォーム上での顧客体験を向上させることにつながります」

 ベトテルのViettel International BusinessのDirectorであるDoan Dai Phongは、次のように述べています。

「ブロックチェーンは、あらゆる業界に変革をもたらしつつある新しいテクノロジーです。われわれは、CBSGのキャリア間グローバル・キャリア・プラットフォームとエコシステムにより、トップアップ(※2)、ウォレット・ローミング(※3)、安全な決済、個人認証、IoTアプリケーションのみにとどまらず、デジタル時代にわれわれのお客さまの体験を向上するサービスを提供していきます

 ザイングループのCEO-OperationsであるScott Gegenheimerは、次のように述べています。

 「ブロックチェーンは進化の過程にある重要なテクノロジーです。アプリケーションとその活用事例を展開するために、CBSGと連携することは不可欠です。ザインがデジタル・ライフスタイル・オペレーターへの進化を目指す中、CBSGの先進的な通信事業者の一員となることは非常に重要だと捉えています。ブロックチェーンを最大限活用することで、市場で素晴らしい成果を達成することを確信しています」

 ソフトバンク株式会社の法人事業統括 グローバル営業本部 本部長の野崎 大地は、次のように述べています。

 「優れた通信事業者に、通信事業者に特化したブロックチェーン・プラットフォームと、プライベートおよびパブリック型に対するコンソーシアム型ブロックチェーンの利点をご理解いただき、うれしく思います。ソフトバンクは、国内外のお客さまに革新的なサービスを提供し続けています。新しいワーキンググループの可能性を最大限生かし、われわれのサービスをさらに拡充し、お客さまのライフスタイルに合ったサービスに進化させることを楽しみにしています」

 TBCASoftの創設者 兼 CEOおよびCBSGの共同議長のLing Wuは、次のように述べています。

 「CBSGは2017年9月に設立されて以来、急速に成長しています。われわれはすでに、キャリア間ブロックチェーンの開発において多くの成果を生み出しています。TBCASoftはキャリア間ブロックチェーン・プラットフォームとソリューションのリーディング・プロバイダーです。CBSGの新たなメンバーを歓迎し、全メンバーと連携し、ブロックチェーンを活用したビジネスを生み出すことを楽しみにしています」

 *以下は添付リリースを参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0484565_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

606件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,764.68 -29.51
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,790 -10
  • QUICK Money World
  • 発掘ツールはサービスを終了しました。