メニューを閉じる
2019年12月15日(日)
9692 : システム・ソフトウエア
東証1部

【ソフト開発】富士通グループ向けが多い。組み込み系に強み。

現在値(15:00):
2,101
前日比:
-49(-2.28%)

シーイーシー、工場をセキュリティ脅威から守るソリューション「SecureCross Factory」を提供開始

2018/6/28 13:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年6月28日

工場をセキュリティ脅威から守るソリューション

「SecureCross(TM) Factory」を提供開始

株式会社シーイーシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田原 富士夫、以下 シーイーシー)は、工場のスマート化やIoT(Internet of Things)活用におけるセキュリティ課題を解決するソリューション「SecureCross Factory(セキュアクロス ファクトリー)」を本日より提供開始します。

SecureCross Factoryは、工場で起こりうるセキュリティ被害や脆弱性に対応する、環境やエリア特性に適したソリューションです。生産設備がつながる工場IoT、制御システムなど「生産エリア」に特化したセキュリティソリューションから順次提供します。

■背景

工場では、独自のOSや通信プロトコルをベースとした制御システムが普及しています。近年は、システムコストの低減および相互運用性の向上を目的としたオープン化(※1)、IoTの普及、グローバル拠点に広がるスマートファクトリーの実現に向けたネットワーク接続が欠かせなくなり、サイバー攻撃による重大な被害も年々拡大しています。

※1 「オープン化」:WindowsやLinuxなどの汎用OS、EthernetやTCP/IPなどの標準プロトコルの採用

<工場を取り巻くさまざまな脅威と被害>

 〇制御システムのウイルス感染(生産ラインの停止)

 〇情報ネットワーク・制御システムへの不正侵入(設備故障)

 〇不正侵入者による情報窃取、内部不正による情報の持ち出し(情報流出)

そこで、シーイーシーは、生産現場のデジタル化と自動化に強みを持つスマートファクトリー領域の知見、IT・OT(Operational Technology)機器のセキュリティ評価・認証支援、サイバーセキュリティマネジメントシステムにおけるガイドラインに準拠した運用など、長年培ってきたセキュリティ技術を融合しました。

■「SecureCross Factory」の概要

SecureCross Factoryは、工場で守るべき資産(情報、データを含む)やその重要度に着目した「4つのエリア」を定義し、それぞれのエリアに適したセキュリティ対策(サイバーセキュリティ対策・物理セキュリティ対策・人的セキュリティ対策)を提供します。

*参考画像は添付の関連資料を参照

詳しくは: https://security.cec-ltd.co.jp/securecross_factory/

*以下は添付リリースを参照

※記載の会社名・商品名等の固有名詞は各社の商標又は登録商標です。

以上

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0483727_01.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0483727_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

13件中 1 - 13件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World