メニューを閉じる
2019年11月23日(土)
9041 : 陸運
東証1部
JPX日経400採用

【私鉄で営業キロ最長】グループ力は業界最大。リストラは一段落。

現在値(15:00):
6,290
前日比:
±0(±0.00%)

近鉄グループHD、コーポレートベンチャーキャピタル「近鉄ベンチャーパートナーズ」を設立

2018/6/26 15:15
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年6月26日

コーポレートベンチャーキャピタル新会社「近鉄ベンチャーパートナーズ株式会社」の設立について

~ベンチャー企業との協創により、イノベーションを推進します~

当社は、2018年8月1日、ベンチャー企業に対する投資や協創推進を行うコーポレートベンチャーキャピタル「近鉄ベンチャーパートナーズ株式会社」を設立します。

急速に進む高齢化や人口減少などの社会課題の解決や、インバウンドの急増などに見られるグローバル化に対応するため、わが国では、さまざまなイノベーションが必要となっています。近鉄グループにおいても、激変する経営環境の中、従来の事業の仕組みや発想の枠を超えたイノベーションによって、グループ事業の構造改革を行うとともに、新事業を創出することで、グループの成長を加速させることを目指しています。

一方、AIやIoTなどテクノロジーの開発やビジネスイノベーションにおいて、ベンチャー企業の果たす役割が近時大きくなっています。

近鉄ベンチャーパートナーズは、これらベンチャー企業と近鉄グループ各社の結節点として、近鉄グループの経営資源とベンチャー企業のテクノロジーや斬新なアイデアを融合することで、グループ各社の事業領域の拡大や、グループの新たな柱となる事業の創出につなげたいと考えています。また、近鉄グループが幅広い事業分野において有するデータ、お客さま、沿線社会などの資源は、テクノロジーやアイデアの実証フィールドとして、ベンチャー企業の成長に寄与できるものと考えています。

近鉄グループは、ベンチャー企業との協創により、明るい未来を拓くための、新たな事業を創造してまいります。

■会社概要

・会社名:近鉄ベンチャーパートナーズ株式会社

・本店所在地:大阪市天王寺区(近鉄グループホールディングス株式会社本社内)

・代表者:代表取締役社長 藤田 一人

 (近鉄グループホールディングス株式会社 事業開発部長)

・株主:近鉄グループホールディングス株式会社(100%)

・設立:2018年8月1日(予定)

・資本金:1億円

・出資枠:20億円

・主な事業内容:

 ・技術やノウハウをもつベンチャー企業の調査、発掘

 ・事業シナジーの創出が期待できるベンチャー企業への出資

以上

■参考

1.出資・協業する事業分野

近鉄グループ事業の全分野

 (運輸、旅行・レジャー、流通・飲食、ホテル、不動産、広告・情報サービスなど)

2.想定する投資テーマ

(1)グループ事業とのシナジーの観点

[1]あらゆる事業分野で必要となる運営の効率化・省人化

[2]グローバル&ICT社会でのマーケティング、プロモーション、コミュニケーション力強化

[3]顧客ニーズの多様化に対応するサービスの高度化、付加価値向上

(2)新事業創出の観点

[1]高齢化・人口減少などに対応する新事業・サービス、地域活性化策

[2]環境・エネルギー、農業、健康・医療などの社会課題の解決を目指す新事業

[3]Fintechなど、テクノロジーの進化そのものが創出する新事業

以上

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

18件中 1 - 18件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World