メニューを閉じる
2019年8月20日(火)
6361 : 産業用装置・重電設備
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【ポンプ最大手】水処理など環境装置強化。半導体関連装置も。

現在値(15:00):
2,379
前日比:
-2(-0.08%)

日本IBM、荏自動化ソリューションで荏原製作所の生産効率・自動化支援

2018/5/31 11:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年5月31日

荏原製作所、IBMの自動化ソリューションで生産効率のさらなる向上と自動化を推進

日本IBMは、株式会社 荏原製作所が、工場の生産効率のさらなる向上と自動化を進めるため、業務プロセスの自動化と書類の電子化を支援するIBMのソリューションを採用したことを発表します。今回採用されたソリューションは、業務プロセスを広範囲に最適化する自動化ソリューション「IBM(R) Robotic Process Automation with Automation Anywhere(以下IBM RPA)」と膨大な文章を効率的に電子化するデータ・キャプチャー・ソフトウェア「IBM Datacap(データキャップ)」です。

荏原製作所は、従来から紙で保管した設計図面の検索に時間を要していましたが、新中期経営計画E-Plan2019の一環で自動化・ロボット技術の導入を進めています。今回、同社は日本IBMと連携して、「IBM RPA」とデータ・キャプチャー技術を組み合わせて、紙で保管している設計図面の電子化とデータ抽出作業を自動化します。

新しいシステムでは、大量の図面の電子化にあたり、高速な読み取りができる「IBM Datacap」のデータ・キャプチャー技術と、データを取得するための前後処理や、確認作業、データベース化などの自動化作業をIBM RPAと連携し、業務自動化と効率化の範囲の拡大が可能になります。画像検索ライブラリと図番テンプレート画像を利用して、設計図面画像の中から図番に相当する画像を抽出し、IBM Datacapを使用して、図番画像から図番文字列を読み取ります。

荏原製作所は、日常的に紙の図面で進めていたワークフロー作業を、IBM RPAに同梱されるIBM Business Process Managerを活用して業務プロセス全体の電子化と効率化を進めるとともに、自動化対象範囲を広げていく予定です。また、将来的にはコグニティブ技術を組み合わせて、電子化された図面データの類似検索を実用に向けて試していきます。

「IBM Robotic Process Automation with Automation Anywhere」(IBM RPA)は、世界で高い評価を得ているRPAツールであるAutomation Anywhere Enterpriseと、ビジネス・プロセス管理ソリューションであるIBM Business Process Manager (IBM BPM)を統合して提供する業務自動化ソリューションです。人が行う反復的な定型業務をソフトウェア・ロボットの「ボット」に行わせることで業務の自動化と効率化を実現します。さらにBPMを使用して人とロボットの両方の作業を可視化し統合管理することで、企業の業務全体の効率化と人員配置の最適化を促進します。

「IBM Datacap」は、膨大な書類の処理、手作業による分類とデータ入力、目視検証、保管の手間など、企業の書類業務にある課題を解決するための先進的なデータ・キャプチャー・プラットフォームです。特に、「IBM Datacap Insight Edition」は高度な画像処理、自然言語処理、機械学習のテクノロジーを併用することで、文書の分類と内容の把握を自動的に可能にします。あらゆる種類の文書 のフォーマットと構造、ワード情報、数値情報の分析が含まれており、企業が迅速かつ正確に適切な措置を判断することを支援します。

IBM、IBM ロゴ、ibm.comは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の商標です。他の製品名およびサービス名等は、各社の商標である場合があります。現時点でのIBMの商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml (US)をご覧ください。

以上

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

21件中 1 - 21件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World