メニューを閉じる
2019年11月18日(月)
9041 : 陸運
東証1部
JPX日経400採用

【私鉄で営業キロ最長】グループ力は業界最大。リストラは一段落。

現在値(15:00):
6,150
前日比:
+30(+0.49%)

近鉄グループHD、グループ小売事業戦略統括の「近鉄リテールHD」を設立-流通部門の事業基盤強化

2018/4/25 17:16
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年4月25日

子会社の設立および会社分割(簡易吸収分割)に関するお知らせ

当社は、平成30年4月25日開催の取締役会において、新たに子会社を設立し、当社を分割会社、新設する会社を承継会社とする会社分割(簡易吸収分割)を行うことを決議しました。

また、あわせて株式会社近鉄リテーリングを分割会社、新設する会社を承継会社とする会社分割を行うことも決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

なお、本件分割は、100%子会社に事業部門を承継させる会社分割(簡易吸収分割)であることから、開示事項および内容を一部省略しております。

    記

1.目的

当社グループは、平成27年4月1日から純粋持株会社制に移行し、変化する経営環境の中で、各事業の特性を活かしつつ、グループの総合力を最大限に発揮し、グループ経営機能の強化と各事業会社の自立的経営により、企業価値の増大を図ってまいりました。

このような状況のもと、小売事業においては、当社連結の完全子会社である株式会社近鉄リテーリング(以下「リテーリング」という。)が、近畿日本鉄道の駅構内におけるコンビニエンスストア事業をはじめとするリテール事業や飲食事業、高速道路におけるサービスエリア事業を展開し、株式会社近商ストア(以下「近商ストア」という。)が、近畿日本鉄道の沿線を中心に食品スーパーマーケット事業を展開しております。

小売・流通事業においては、人件費の増加や少子高齢化の進展による人口減少などで、取り巻く経営環境は厳しく、IoTやAIなど最新のテクノロジーを活用した事業モデルの変革や新しい事業領域への進出が求められております。

今般、リテーリングと近商ストアの株式を保有する子会社を設立することで、新しい事業モデルの策定や新規事業への取組み、事業のスクラップ&ビルドなど、流通部門としての企画戦略機能を持ち、両社の事業基盤強化を図ってまいります。

※以下は添付リリースを参照

以上

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0478331_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

18件中 1 - 18件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World