メニューを閉じる
2018年11月21日(水)
6963 : 半導体・電子部品
東証1部

【電子部品の大手】カスタムICに強み。ディスプレー関連も手掛ける。

現在値(9:06):
7,570
前日比:
-160(-2.07%)

ローム、ソニー「SPRESENSE」向けセンサ拡張ボード・Bluetooth LE拡張ボードを発売

2018/9/5 10:20
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年9月5日

ソニー「SPRESENSE(TM)」向けセンサ拡張ボード、Bluetooth(R) LE拡張ボードを発売開始

センサおよびBLE通信の簡単導入でIoT機器開発を促進

※参考画像は添付の関連資料を参照

ローム株式会社(本社:京都市)は、ソニー株式会社およびソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社が提供するIoT向けスマートセンシングプロセッサ搭載ボード「SPRESENSE(TM)」向けに、センサ拡張ボード「SPRESENSE-SENSOR-EVK-701」およびBluetooth(R)LE拡張ボード「SPRESENSE-BLE-EVK-701」を開発し、2018年8月よりインターネットでの販売を開始しました。

Spresenseは、低消費電力でありながら、GPS受信機能とハイレゾリューション・オーディオコーデックを搭載したIoT向けボードコンピュータです。例えば、GPSと高機能プロセッサを活用したドローンや、ハイレゾリューションオーディオの再生・録音、内蔵フルデジタルアンプを活用したスマートスピーカ端末、低消費電力を活かした定点撮影カメラなど、IoTを今まで以上にスマートで高度なものにしていきます。

今回ロームが開発したセンサ拡張ボード「SPRESENSE-SENSOR-EVK-701」およびBluetooth LE拡張ボード「SPRESENSE-BLE-EVK-701」は、Spresenseの持つGPS受信機能とハイレゾリューション・オーディオコーデック機能に加えて、センサ機能、Bluetooth LE通信機能を追加し、より高度なIoT機器の評価・開発に貢献するものです。

なお、2種の拡張ボードは、2018年8月からチップワンストップ、コアスタッフの2社にて、インターネット販売を開始しています。また、各種ドキュメント、ソフトウェアは、専用WEBサイトからダウンロードすることができます。

今後もロームは、用途が拡大するIoT分野に向けて、社会の安全・快適を実現するためのセンサデバイス、通信デバイスを開発していきます。

※ロゴ・製品画像は添付の関連資料を参照

以上

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0489686_01.JPG

ロゴ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0489686_02.JPG

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0489686_03.jpg

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0489686_04.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

42件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World