メニューを閉じる
2018年11月21日(水)
4005 : 化学・化成品
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【総合化学大手】医薬、電子材料にも強み。アジア売上高比率高い。

現在値(15:00):
589
前日比:
-3(-0.51%)

住友化学、JOLEDに50億円を出資-JOLEDは石川県に印刷方式有機ELディスプレイの量産工場・2020年稼働予定

2018/8/23 11:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年8月23日

JOLEDの第三者割当増資引受について

住友化学は、印刷方式有機ELディスプレイの開発・製造・販売を行う株式会社JOLED(以下、「JOLED」)が第三者割当増資により発行した株式の一部を取得し、同社に50億円を出資いたしました。

JOLEDは、今回の第三者割当増資により、石川県能美市に能美事業所を開設し、世界初の印刷方式有機ELディスプレイの量産工場(基板サイズ:G5.5、生産能力:ガラス基板ベースで月産約2万枚)として2020年の稼働開始を目指しています。同工場では、車載向けやハイエンドモニター向けなどを想定した中型サイズ(10~32型)の印刷方式有機ELディスプレイの製造を行う計画で、住友化学は同工場向けに有機EL発光材料を納入予定です。

住友化学が開発している有機EL発光材料は、印刷方式によるディスプレイ製造が可能です。印刷方式は、現在一般的な製法となっている蒸着方式とは異なり、インクジェットプリンターのように材料を塗布して素子を形成するため、製造プロセスがシンプルで、かつ、装置費用と材料のロスを大幅に減らすことができます。そのため、中大型ディスプレイを低コストで生産することが可能となり、同方式は今後、有機ELディスプレイ製造方式の主流になると期待されています。

住友化学は、「ICT」分野を次世代事業開発の重点領域の一つとして位置付けています。JOLEDへの本格納入を皮切りに、印刷方式有機EL発光材料の市場投入をより早く確実なものとするとともに、今後のターゲット分野であるTV用途での早期事業展開に取り組んでまいります。

以上

※参考画像は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0488389_01.JPG

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

52件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World