メニューを閉じる
2018年11月14日(水)
5711 : 製鉄・金属製品
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【非鉄最大手】総合材料メーカー。アルミや超硬工具など多彩。

現在値(10:01):
3,005
前日比:
+10(+0.33%)

三菱マテリアル、高能率加工用両面インサート式ラジアスカッタ“WJXシリーズ"を発売

2018/8/2 17:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年8月2日

高能率加工用両面インサート式ラジアスカッタ“WJXシリーズ"を発売

三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:中村伸一 住所:東京都千代田区大手町)は、高能率加工用両面インサート式ラジアスカッタ“WJXシリーズ"を販売開始することと致しました。

※参考画像は添付の関連資料を参照

高能率加工用両面インサート式ラジアスカッタ“WJXシリーズ"は、独自逃げ面形状の両面インサートを採用し、ネガインサートの経済性、高強度とポジインサートの切れ味、多機能性を融合させた荒切削領域用のカッタです。

このたび、アーバタイプ、シャンクタイプを同時に発売します。

高能率加工用両面インサート式ラジアスカッタ“WJXシリーズ"の主な特長は、以下の通りです。

1. 切削開始時の抵抗上昇が少なく、断続切削や高切り込みでも、安定した静かな加工を実現。

2. 切れ刃は、最大切り込み量まで直線を確保し、高切り込みでも安定した高送り加工を実現。

3. ダブテイル構造により、インサートの浮き上がりを抑制し、クランプ駒なしで安定したクランプを実現。

4. インサートの独自切れ刃稜線はコンパクトなカール状の切りくずを生成させ、工具本体やチップコンベアの切りくず詰まりを抑制。

5. インサートの厚みを増すことで、インサートの欠損および本体の破損を防止。

・品名:高能率加工用両面インサート式ラジアスカッタ“WJXシリーズ"

・型番:

 アーバタイプ:最大切削径 Φ63mmからΦ160mm 20アイテム

 シャンクタイプ:最大切削径 Φ50mm 2アイテム

 インサート 1形状:8材種

・発売開始時期:2018年8月1日

・標準価格(代表型番):

 WJX14R06305BA:80,000円(税込価格 86,400円)

 WJX14R10006DA:123,000円(税込価格 132,840円)

 WJX14R16009FA:190,000円(税込価格 205,200円)

 WJX14R5003SA42S:58,500円(税込価格 63,180円)

 JOMU140715ZZER-M MP6130:2,200円(税込価格 2,376円)

・製品特長はこちら

 http://carbide.mmc.co.jp/products/rotating_tools/face_mills/wjx

詳細内容は下記TOOL NEWSをご覧ください。

 ・TOOL NEWS B235J

  http://www.mitsubishicarbide.com/download_file/9957/15946

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0486957_01.jpg

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

64件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World