メニューを閉じる
2018年11月18日(日)
3402 : 紡績・繊維
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【合繊最大手】炭素繊維世界一。医薬、電子材料へも多角化。

現在値(15:00):
897.1
前日比:
-3.5(-0.39%)

東レ、「東レグループ サステナビリティ・ビジョン」を策定

2018/7/31 12:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年7月31日

東レグループ サステナビリティ・ビジョン」の策定について

~わたしたちは、革新技術・先端材料の提供により、世界的課題の解決に貢献します~

東レ株式会社(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下「東レ」)は、「2050年に向け東レグループが目指す世界」、その実現に向けた「東レグループの取り組み」、及び「2030年度に向けた数値目標(KPI)」を盛り込んだ、「東レグループ サステナビリティ・ビジョン」を策定いたしました。

2050年には約100億人に達すると予想される人口増加や高齢化の進展、その中で厳しさを増していく気候変動、水不足、資源の枯渇など、様々な地球規模の課題が相互に関連しながら深刻化しており、「サステナビリティ(持続可能性)」は21世紀の世界における最重要の共通課題となっています。こうした中、パリ協定や国連SDGs(持続可能な開発目標)、ESG投資など、国際社会において、世界的課題の解決に向けた企業の貢献が期待されています。

東レグループは、1926年の創業以来、一貫して「社会への奉仕」を存立の基礎とし、素材には社会を変える力があると確信し、今日まで歩んできました。東レグループの使命は、世界が直面する「発展」と「サステナビリティ(持続可能性)」の両立をめぐる様々な難題に対し、革新技術・先端材料の提供によって、本質的なソリューションを提供していくことにあると考えています。

今回策定した「東レグループ サステナビリティ・ビジョン」は、これら東レグループの事業推進による社会への貢献と、それに伴う環境負荷の低減の両面について、当社の考え方と中長期の取り組みを示すものです。

自らの成長によって、世界の持続可能性に負の影響を与えない努力を尽くすとともに、「わたしたちは新しい価値の創造を通じて社会に貢献します」との企業理念の下、全世界のパートナーとともに、パリ協定や国連SDGs(持続可能な開発目標)をはじめとする世界的目標の追求のために、全力を尽くしてまいります。

「東レグループ サステナビリティ・ビジョン」の主な内容は以下の通りです。

<主な内容>

1.「2050年に向け東レグループが目指す世界」及び「東レグループの取り組み」

 東レグループが目指す4つの世界と、その実現に向けた取り組みを提示

2.「2030年度に向けた数値目標」(基準年度は2013年度)

 (1) グリーンイノベーション製品の供給を4倍に拡大、これによりバリューチェーンへのCO2削減貢献量を8倍に拡大

 (2) ライフイノベーション製品の供給を6倍に拡大

 (3) 水処理膜により新たに創出される年間水処理量を3倍に拡大

 (4) 生産活動によるGHG排出量の売上高原単位を、再生可能エネルギーの導入等により、東レグループ全体で30%削減

   ※日本国内について、パリ協定を踏まえた日本政府目標の産業部門割当(絶対量マイナス7%)を超える削減に取り組む。

 (5) 生産活動による用水使用量の売上高原単位を、東レグループ全体で30%削減

東レグループ サステナビリティ・ビジョン

https://www.toray.co.jp/csr/sustainability_vision/index.html

以上

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

72件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World