メニューを閉じる
2018年11月17日(土)
6506 : 産業用装置・重電設備
東証1部(優先)
日経平均採用 JPX日経400採用

【メカトロ製品大手】ロボット、インバーターなどで高シェア。

現在値(15:00):
3,285
前日比:
-135(-3.95%)

安川電機、野菜生産システム用装置の生産・販売を主力事業とする新会社「FAMS」を設立

2018/7/20 16:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年7月20日

「食」の生産自動化事業への挑戦

株式会社FAMSの設立について

株式会社安川電機(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長:小笠原 浩)は、2018年8月1日付で野菜生産システム用装置の生産・販売を主力事業とする新会社「株式会社FAMS(以下、FAMS)」を設立することを決定しましたのでお知らせします。

1.新会社設立の目的

当社は、長期経営計画「2025年ビジョン」の実現に向け、新たな領域におけるビジネスを創出し、事業の柱の一つと位置付け「食」の生産自動化に注力してきました。自然環境による影響を受けない農産物の安定供給に対する需要の高まりや食品加工の生産現場での人手不足などを背景として、農産物生産における「農」の工業化から食品加工における「食」の自動化まで、当社は食品市場におけるソリューション開発に取り組んできました。

そのような中、当社の製品で長年培ってきたモーションコントロール技術、エネルギー変換技術、そしてロボット制御技術を活用して、自動化技術のほか、環境制御&ICT技術といった要素を付加する独自コンセプトに基づいたソリューションの開発・製品化が完了しました。これを機に、食品市場における事業化確立に向けて新会社FAMSを設立いたしました。

2.設立新会社の概要

(1)名称:

 株式会社FAMS(ファムス)

 (英語名称:Food&Agri Mechatro Solution Inc.)

(2)所在地:新潟県見附市新幸町2番4号

(3)代表者の役職・氏名:代表取締役社長 福田 哲哉

(4)事業内容:野菜生産システム用装置の生産・販売など

(5)資本金:1億円

(6)設立年月日:2018年8月1日

(7)大株主および持比率:株式会社安川電機 100%

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

51件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World