メニューを閉じる
2018年11月13日(火)
4911 : 日用品・生活用品
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【化粧品最大手】国内外で高級ブランドを強化。海外M&Aを積極化。

現在値(14:03):
7,094
前日比:
+55(+0.78%)

資生堂、美容液状マスク「ベネフィーク リペアジーニアス」を発売

2018/6/15 17:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年6月15日

女性を取り巻く疲れと肌に関する意識に着目

「ベネフィーク ジーニアス」シリーズからオールインワンの美容液状マスクが誕生

~2018年7月21日(土)発売~

*ロゴは添付の関連資料を参照

資生堂は、化粧品専門店専用ブランド「ベネフィーク」から、美容液状マスク「ベネフィーク リペアジーニアス」【全1品目1品種/ノープリントプライス】を2018年7月21日(土)に発売します。

◆リペアコンセントレート成分(※1)配合の濃密な美容液がマスクのように肌を密封し、集中ケア。ダメージを積み重ねがちな肌に、うるおいとともに曇りのない透明感となめらかさを与え、化粧のりのよい肌へと導きます。

◆ピコモイスチャー技術と潤環美容成分(※2)を搭載。角層のすみずみまで美容成分を浸透させ、うるおい環境を整え、肌が自ら美しくなる力を引き出します。

◆週1回を目安に、洗顔後にお使いいただくオールインワンの美容液状マスクです。

※1 イチョウ葉エキス・ベニバナエキス・グリセリン:保湿

※2 ケイヒエキス・サイコエキス・カスムナールエキス・グリセリン:保湿

*商品画像は添付の関連資料を参照

○発売背景と商品特長

ベネフィークは、女性の疲れと肌に関する意識に着目しています。

調査(※3)によると、働く女性の62.2%が「金曜日の夜」に疲れのピークを感じており、また疲れが肌に出ていると感じ、素早くなんとかしたいときに使いたいアイテムは、美容液とマスクが上位でした。

そこで、ベネフィークは、疲れ切った金曜日の夜は、時短の集中ケアアイテムで肌をお手入れして、とにかく早く寝たいという意識に着目。洗顔後、1包つけて寝るだけのオールインワンの美容液状マスク「ベネフィーク リペアジーニアス」を発売します。

また、夜の「タイムチューン」(※4)にも着目。「お疲れさま」のあなたに心地よいリセットタイムにぴったりなスペシャルアイテムです。

※3 N=156 2017年2月 資生堂調べ

※4 日中・夜間それぞれに変化する皮ふ機能のリズム。

○「ベネフィーク ジーニアス」シリーズとは

日々さまざまな疲れやストレスにさらされている女性、特に疲れを強く感じ始める30代を中心に、心地よいお手入れ時間‘リセットタイム'を提唱し、2018年2月に誕生したシリーズです。ピコモイスチャー技術と潤環美容成分(※2)を搭載し、角層のすみずみまで美容成分を浸透させ、うるおい環境を整え、肌が自ら美しくなる力を引き出します。「メイクを落としてすぐ」、「日中ふと鏡をみた時」、「朝起きてすぐ」といった瞬間に感じる肌悩みやお客さまのニーズにあわせて選んでいただけるスペシャルアイテムです。

【商品一覧】 全1品目1品種

・商品名:ベネフィーク リペアジーニアス

・分類:美容液状マスク

・容量:1.3mL×12包

・価格:ノープリントプライス

【商品概要】

*添付の関連資料を参照

■ベネフィーク ブランドサイト http://www.shiseido.co.jp/benefique/

※お客さまからのお問い合わせは

「資生堂お問い合わせ先 フリーダイヤル 0120-81-4710」でお受けしています。

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0482677_01.png

商品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0482677_02.png

商品概要

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0482677_03.pdf

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

79件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

首相 インド太平洋構想「日米が主導」[映像あり]

鹿島の19年3月期 純利益23%減に上方修正

11月13日(火)13:04

岡崎良介の点と線[映像あり]

11月12日(月)14:18