メニュー
2018年8月22日(水)
2700 : 食品卸
JQス

【大手コメ卸】精米以外に鶏卵や鶏肉、加工食品など幅広く扱う。

現在値(9:00):
3,570
前日比:
-30(-0.83%)

木徳神糧、米穀の集荷・販売・加工等に関し全国農業協同組合連合会と業務提携することで合意

2017/10/27 11:20
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年10月27日

全国農業協同組合連合会との業務提携に関するお知らせ

 

 当社は、主力の米穀事業における米穀の集荷・販売・加工等に関し、全国農業協同組合連合会(以下全農)との間で、業務提携を行うことについて合意しましたのでお知らせいたします。

 記

1.趣旨及び目的

 当社は、コメビジネスを軸に世界中の消費者にコメとコメ関連食品の素晴らしさを発信し、健康で楽しいライフスタイルの実現をサポートすることを経営理念として掲げております。

 国産米を取り巻く環境は、人口の減少や少子高齢化の進行により、主食である米の消費が減少しているなか、中食や外食の需要の拡大、食品の安全・安心に対する要求の高まり等、ライフスタイルや食生活の多様化が進んでおります。また、平成30年産米からの生産調整の見直し等、国産米に係る農業政策も大きな転換期を迎えております。

 こうしたなか、当社は、成長戦略として「国内における生産者に近づく体制作り」と「海外における日本米市場の創造と開拓」を掲げ、その一環として、全農との間で水田営農の持続的発展と国産米の需要拡大及び輸出強化、ならびにごはん食を通じた食生活の維持・向上を実現するため、業務提携を行うこととしました。

 今後は、互いの経営資源を有効活用して事業の発展及び企業価値の向上に資する体制を構築し、実需者への精米販売に連携して取り組むとともに、消費者ニーズに応える作付推進を協力して行ないます。また、生産者と消費者を結ぶ懸け橋の役割を一層強化し、広域卸としての存在意義を発揮することにより、日本の農業の持続的な発展の実現に貢献してまいります。

2.今後の見通し

 業務提携の詳細は今後検討してまいりますので、現時点において本件が当社の業績に与える影響は軽微です。

以上

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,288.26 +68.53
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,220 ±0
  • QUICK Money World
  • 発掘ツールはサービスを終了しました。