メニューを閉じる
2018年11月14日(水)
2749 : 生活関連サービス
東証1部

【子育て支援】認可・認証保育所など保育施設を幅広く運営。

現在値(9:50):
320
前日比:
-7(-2.14%)

JPホールディングスとhugmo、保育現場のICT化を目的に保育クラウドサービス「hugmo」を導入

2017/3/30 14:05
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年3月30日

子育て支援事業最大手の JP ホールディングス

保育現場のICT化を目的に保育クラウドサービス「hugmo」を導入

子育て支援事業最大手の株式会社 JP ホールディングス(代表取締役:荻田 和宏、東証 1 部)は、傘下の株式会社日本保育サービスが運営する全国の保育園に、株式会社 hugmo(ハグモー、代表取締役社長:湯浅 重数)の保育クラウドサービス「hugmo」を 2017 年 3 月 30 日から順次導入します。このたびの導入は、株式会社 JP ホールディングスが重点目標に掲げる保育士の業務負担軽減と保育士と保護者とのコミュニケーション強化の取り組みの一環です。

スマートフォンやタブレット、パソコンなどで利用できる「hugmo」のメインサービス「hugnote(ハグノート)」は、保育者が園児の活動内容やお知らせなどを写真付きでセキュアに保護者に連絡することができるサービスで、保護者は臨場感あふれるこどもたちの活動風景や重要な連絡をスマートフォン上でいつでも簡単に閲覧することができます。「hugmo」の導入により、これまで個別の連絡帳や園内掲示などで行っていた連絡業務をデジタル化し、保育士の事務負担を軽減するとともに、本来の保育業務により多くの時間を割くことができるようになります。

なお、株式会社 JP ホールディングスは、「hugmo」の利用を目的に、厚生労働省より交付される「保育所等における ICT 化の推進」のための補助金を活用して、ソフトバンク株式会社のタブレットとスマートフォン計 380 台を 76 園に導入しました。今後も各園への導入を進めます。

「hugmo」の詳細は「hugmo」サービスサイト(https://www.hugmo.net/)をご覧ください。

※リリース詳細は添付の関連資料を参照

●SoftBank およびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。

●その他、本プレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0441041_01.pdf

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World