メニューを閉じる
2020年12月4日(金)
2928 : レジャー・レジャー施設
札証ア

【健康関連の通販】ダイエット食品や美顔器。フィットネス拡大。

現在値(15:30):
140
前日比:
-1(-0.71%)

エルテス、RIZAPグループへ従業員感染リスク管理プラットフォーム「feve(フィーヴ)」を導入

2020/8/12 15:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年8月12日

エルテスの従業員感染リスク管理プラットフォーム「feve」をRIZAPの新型コロナウイルス対策の一環として提供開始

~感染検知、対応管理、経路追跡により、早期の特定及び影響範囲を把握~

企業が抱えるデジタルリスクを予兆・検知・解決するソリューションを手掛ける株式会社エルテス(本社:東京都千代田区、代表取締役:菅原貴弘、証券コード:3967、以下「エルテス」)は、RIZAPグループ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:瀬戸健、証券コード:2928、以下「RIZAP」)において、健全な就業環境の提供に向けた取組みのため、エルテスが提供する新型コロナウイルスに対する従業員感染リスク管理プラットフォーム「feve(フィーヴ)」の導入を開始したことをお知らせします。

■導入背景

RIZAPでは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、お客様に安心して店舗利用をして頂くと共に、従業員の健全な就業環境を整えるため、従業員及び希望するお客様への抗体検査の実施に加え、本社床面積の削減や本社従業員の在宅勤務標準化など感染防止対策を進めております。

感染防止対策を進める上では、三密を避けての行動が原則ではありますが、いざ従業員に感染者が発生した際には「従業員の感染リスクを早期に検知、行動範囲を特定し、対応状況を管理することが非常に重要である」という点にご賛同いただき、新型コロナウイルスに対する従業員感染リスク管理プラットフォーム「feve(フィーヴ)」の導入をご決定いただきました。

RIZAPでは、本社オフィス出入り口に設置されたサーマルカメラによって検温を行うと共に専用のアプリを導入することで特定の従業員の行動を追跡し、影響範囲の把握・早期のリスク特定を開始しています。

■「feve(フィーヴ)」サービスの概要

新型コロナウイルスが感染拡大・長期化する中で、職場内の感染防止のため、従業員や訪問者に対する検温実施のみならず、感染の追跡調査とまん延防止を可能とする行動データに基づいた対策が重要となります。

「feve(フィーヴ)」は会社出入口にサーモグラフィーカメラを設置し、リアルタイムで画像解析を行うことで、感染懸念のある従業員を可視化し特定します。感染懸念のある従業員は、エルテスの管理プラットフォーム上に登録され、各従業員に関する対応進捗を管理することが可能です。さらに、感染懸念のある従業員の行動経路は、専用のアプリを用いて把握することができ、感染前後の行動から影響範囲を特定します。

※参考画像は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0538861_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0538861_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World