メニューを閉じる
2019年7月23日(火)
1802 : 建設・土木 日経平均採用 JPX日経400採用

【総合建設大手】関西地盤で土木に強み。北米とアジアでも展開。

現在値(--:--):
--
前日比:
--(--%)

レゴランド・ジャパン、7月に新エリア「レゴ ニンジャゴー・ワールド」をグランドオープン

2019/1/31 17:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年1月31日

2019年7月 新エリア「レゴ(R)ニンジャゴー・ワールド」グランドオープン!

家族で一日楽しめる屋外型キッズテーマパーク『レゴランド(R)・ジャパン』(運営:LEGOLAND Japan 株式会社)は、2017年4月の開業後初となるパークの拡張を行い、2019年7月にレゴ(R)ニンジャゴーの世界を楽しめる新エリア「レゴ(R)ニンジャゴー・ワールド」をグランドオープンいたします。

「レゴ(R)ニンジャゴー・ワールド」は、各国のレゴランド(R)で人気のエリアで(※)、レゴランド(R)・ジャパンでは8つ目のエリアになります。レゴ(R)ニンジャゴーをテーマに、子どもたちがエリアに踏み入れた瞬間からニンジャゴーの世界に入り込み、アトラクションやアクティビティを通じて、ニンジャゴーのスキルを身につけることができます。(※レゴランド(R)・ドバイを除く)

世界で2つ目の導入となる大型ライド系アトラクション「フライング・ニンジャゴー」は、お子さまはもちろん、大人の方も楽しめるレゴランド(R)・ジャパンの目玉の1つとなるスリリングなアトラクションです。また、世界のレゴランド(R)でも日本が初お披露目となる新型アトラクションを2基導入いたします。その他、忍者になるためのトレーニングを体験できるインタラクティブなアクティビティや、ニンジャゴーの世界を再現したフードスタンドなど「レゴ(R)ニンジャゴー」の世界感に浸って楽しめる新エリアです。

新エリアの各アトラクションについては、改めて報道資料等でご案内させていただきます。

発表まで、どうぞお楽しみにお待ちください。

◆[レゴ(R)ニンジャゴー・ワールド]エリア概要

■名称:レゴ(R)ニンジャゴー・ワールド(LEGO(R)NINJAGO(R)World)

■オープン日:2019年7月

■面積:4,488m2(拡張3,188m2+既存1,300m2)

■導入施設:

 ・アトラクション:3基

 ・フードスタンド:1カ所

 ・インタラクティブアクティビティ:3カ所

■設計会社:

 ・コンセプトデザイン:Merlin Magic Making

 ・エリア設計:大林組

■施工会社:大林組

■着工日:2019年1月15日

<「レゴ(R)ニンジャゴー」とは>

2011年にレゴ社から発売した忍者を題材にした玩具及び関連するテレビアニメシリーズ。ウー先生の下で修行をつむニンジャたち―カイ、ジェイ、コール、ロイド、ゼン、ニャー。特別な力を持つ6人のニンジャたちが、ニンジャゴーの世界を守るために敵と戦う。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

18件中 1 - 18件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World