メニューを閉じる
2022年5月18日(水)
1929 : 建設・土木
プライム

【特殊土木大手】基礎、土木などに注力。ダム基礎に強み。

現在値(15:00):
748
前日比:
+12(+1.63%)

大成建設と日特建設、共同で機械撹拌式地盤改良工法「WinBLADE 工法」の撹拌翼を用いた新規工法を開発

2021/6/30 14:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2021年06月30日

機械撹拌式地盤改良工法「WinBLADE(R)工法」の撹拌翼を用いた新規工法を開発

汎用地盤改良機による障害物の回避施工を効率化し、コスト削減を実現

大成建設株式会社(社長:相川善郎)と日特建設株式会社(社長:永井典久)は共同で、機械撹拌式地盤改良工法「WinBLADE工法(※1)」(写真1参照)で用いる地中拡翼型の撹拌翼を汎用地盤改良機に装着した新たな工法を開発しました。これにより、障害物の回避が必要な場合の地盤改良を汎用地盤改良機で実施することで施工の効率化が図れ、また、障害物を回避する際に使用する従来工法である高圧噴射撹拌工法(※2)に対して、約10%のコスト削減を実現することができます。

現在、社会インフラの老朽化対応として維持・改修の比率が高まる傾向にあり、地盤改良工事においても既存構造物の改修などに伴う適切な地盤補強工法が求められています。このうち、土壌にセメントミルクを混合・撹拌して地盤強度を向上させる機械撹拌式の地盤改良工法は多くの場所で適用されてきました。従来の地盤改良では、施工場所での表層舗装や配管類などの障害物のない「一般部」施工には固定式撹拌翼(※3)による機械撹拌式工法を用い、障害物の回避が必要な「特殊部」施工には高圧噴射撹拌工法を使用するなど各工法を使い分けてきました。そのため、同一施工場所で障害物の有無により、専用施工機械がそれぞれ必要となり、施工手間が生じることで、コストの増加につながるなどの課題がありました。

そこで当社は、独自開発したWinBLADE工法で用いる地中拡翼型撹拌翼を汎用地盤改良機に装着することで、WinBLADE工法と同等の機能を汎用地盤改良機に付加することができる新たな工法を開発しました。

本工法の特徴は以下のとおりです。

(1)汎用地盤改良機に装着する撹拌翼を切り替え、障害物の回避施工を効率化

今回、汎用地盤改良機の回転機構や着脱機構、制御システムなどを改良することにより、WinBLADE工法の地中拡翼型撹拌翼の装着を実現しました。(写真2参照)これにより、1台の汎用地盤改良機に装着する撹拌翼を固定式と拡翼式に切り替えることで、障害物の有無による「一般部」と「特殊部」での施工が可能となります。(表1、図1参照)また、汎用地盤改良機による改良体造成は、鉛直方向に限定されるものの、従来工法に対し施工治具の着脱回数低減などにより約半分の施工時間で済み(※4)、障害物の回避施工の効率化を実現しました。

(2)汎用地盤改良機や付帯設備の共通利用によりコストを削減

本工法では、1台の地盤改良機により施工することができ、従来個別に必要であったセメントミルクプラントなどの付帯設備も1種類で済みます。そのため、これまで「特殊部」の施工に用いる高圧噴射撹拌工法に対し、本工法では約10%のコスト削減(※4)が可能となります。

今後、当社は、障害物の回避施工が必要となる臨海部埋立地に立地する産業施設など既存社会インフラの液状化対策に伴う地盤改良工事において、WinBLADE工法の特徴を有する本工法の積極的な展開を図ってまいります。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/613591/01_202106301404.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World