メニューを閉じる
2020年11月29日(日)
9432 : 通信サービス
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【通信事業最大手】持ち株会社。傘下に東西地域会社やドコモなど。

現在値(15:00):
2,520.5
前日比:
+20.0(+0.80%)

NTTとインテル、新たなコミュニケーション基盤「IOWN」の実現に向け共同研究契約締結

2020/5/14 17:05
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年5月14日

NTTとIntel、新たなコミュニケーション基盤「IOWN」の実現に向けた共同研究契約の締結について

日本電信電話株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:澤田 純、以下「NTT」)とインテル コーポレーション(本社:米国、CEO:ボブ スワン、以下「インテル」)は、消費電力の大幅な削減など従来技術の限界を超える未来のコミュニケーション基盤「IOWN(※1)」技術の共創を目的に2023年4月までの共同研究契約を締結しました。

両社の提携は、研究開発における戦略的協業として、NTTの業界トップクラスのフォトニクス技術、デジタル信号処理(DSP)技術、コンピューティング技術ならびにネットワーク基盤運用技術と、インテルの豊富な技術ポートフォリオ、サポート体制、ハードウェア・ソフトウェアに関する専門知識を活用するものです。本提携により、NTTとインテルは、スマートでコネクテッドな世界の実現に求められる爆発的なデータ量の処理が可能となる技術開発に向けた研究等に取組んでまいります。

1. 提携の概要

両社の強みを生かし、以下の分野における共同研究を実施してまいります。

<1> フォトニクス/光電融合技術

光技術を従来のような長距離信号伝送だけでなく、電子回路と連携したプロセッサチップ内の信号処理部にも導入し、光電融合による新しいコンピューティング基盤を実現します。

<2> 高速分散コンピューティング

大容量・低遅延な将来の通信インフラを最大限に活用して地上、エッジ、クラウドをつなぎ、実世界からの膨大なリアルタイムデータを効率的に処理するコンピューティングインフラを実現します。

<3> オープンフレームワーク

多様化しながら加速的に進化しているAI演算デバイスを<2>の高速分散コンピューティングインフラにおいて活用するためのソフトウエアフレームワークを開発します。

2. 今後の予定

本共同研究成果を活用したスマートモビリティ、スマートインダストリ(スマートアグリカルチャ含む)、スマートエリアマネジメントのPoC、ユーザー評価を2020年度下期より開始し、IOWN構想の具現化を加速させていきます。

また、本共同研究は、先端フォトニクス技術、エッジ・コンピューティング、分散コネクテッド・コンピューティングなどのフォトニクス・ネットワークの全インフラストラクチャを統合して、将来のデータおよびコンピューティング要件を満たす、新しい通信インフラストラクチャの採用促進につながる取組みとして、NTT、インテル、ソニーによって設立されたIOWN Global Forum(※2)での活用についても検討してまいります。

※1 IOWN(アイオン:Innovative Optical & Wireless Network)は、スマートな世界を実現する、最先端の光関連技術および情報処理技術を活用した未来のコミュニケーション基盤です。

https://www.rd.ntt/iown/

※2 IOWN Global Forumウェブサイト(英語のみ)

https://iowngf.org/

ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

132件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World