メニューを閉じる
2019年11月12日(火)
5406 : 製鉄・金属製品
東証1部(優先)
日経平均採用

【複合経営】鉄鋼、非鉄、機械が三本柱。IPPなど新分野にも進出。

現在値(11:30):
590
前日比:
-2(-0.34%)

神戸製鋼、Midrex社が水素を活用した直接還元製鉄法に関する共同開発契約をアルセロール・ミッタル社と締結

2019/9/17 17:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年9月17日

Midrex社:水素を活用した直接還元製鉄法に関する共同開発契約をアルセロール・ミッタル社と締結

米国の当社グループ 100%子会社であるMidrex Technologies, Inc(以下、ミドレックス社)は、世界最大の鉄鋼メーカーであるArcelorMittal(以下、アルセロール・ミッタル社)が進める水素を活用した低炭素製鉄の研究・開発において、水素を活用した直接還元製鉄法の技術サプライヤーとして採用され、この度、同社と共同開発契約を締結しました。

その一環としてミドレックス社は、同社が保有する技術を活かし、アルセロール・ミッタル社のドイツ・ハンブルグ工場内に建設される計画の水素を活用した還元鉄製造実証プラントの設計を実施する契約を併せて締結しています。

この実証プラントでは、天然ガスを還元剤とする既設の直接還元鉄プラントの炉頂ガスに含まれる水素を回収し、水素還元の実証を行います。年間約10万トンの還元鉄を生産する予定であり、水素のみを還元剤とする直接還元鉄プラントとしては世界最大規模となります。

ミドレックス法は、鉄鉱石(酸化鉄)を還元する際に天然ガスを使用するため、高炉法に比べて製鉄工程でのCO2排出量を抑制できることが一つの特長ですが、それでも副産物として水と共に一定量のCO2が生成されます。今回、天然ガスの代わりに水素を使用することで、CO2は生成されず、副産物として水だけが発生することとなります。

※参考資料は添付の関連資料を参照

アルセロール・ミッタル社は、「当社は世界最大の直接還元製鉄法の技術サプライヤーであるミドレックス社と共に低炭素製鉄が中長期的には実現可能であることを証明したいと考えている。今回のハンブルクにて行われる実証試験はその第一歩である」と話しています。

当社グループも、この取り組みを通じて、CO2を削減できる技術・製品・サービスの提供を行い、CO2排出削減に貢献していきます。

【実証プラント建設予定地】

○拠点:ArcelorMittal Hamburg GmbH

○設立:1970年

○主要な設備:直接還元鉄プラント、電炉、連続鋳造機、線材ミル

○製品:線材

○生産量(線材):約80万トン/年

○社員数:約560名

○既設 MIDREX 直接還元鉄プラント稼働開始:1971年

○生産能力:60万トン/年

【還元鉄(DRI: Direct Reduced Iron)】

鉄鉱石を還元した鉄鋼原料。不純物の少ない清浄鉄源であり、高級スクラップや銑鉄の代替品として、主に電気炉で鉄源として使用される。近年では欧州を中心にCO2削減の観点からの利用が注目されている。2018年に世界での還元鉄生産量は1億トンを超え、今後も増加すると予想される。

【ミドレックス法】

世界の直接還元製鉄法の中で60%以上を占めるリーディングプロセス。本方式は、天然ガス(もしくは石炭由来のガス)を還元剤として、粉鉱石を加工したペレットをシャフト炉によって還元し、還元鉄を製造する。高炉法に比べ製鉄工程でのCO2排出量を抑制できることなどを特長とし、2019年には、商業生産開始から50周年を迎える。2018年の生産量は世界合計で約6,400万トンであり、2,274万トン/年のCO2排出削減効果を発揮している。

【Midrex Technologies, Inc.概要】

○設立:1983年(買収)

○所在地:米国 ノースカロライナ州 シャーロット市

○代表者:社長・CEO Stephen Montague(スティーヴン・モンタギュー)

○従業員:171人(2019年3月末時点)

【アルセロール・ミッタル社ドイツ・ハンブルグ工場 既設直接還元鉄プラント】

※参考画像は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考資料

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0519274_01.JPG

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0519274_02.JPG

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

39件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World