メニューを閉じる
2019年11月12日(火)
4919 : 日用品・生活用品
東証1部

【業務用ヘアケア剤メーカー】美容院向け提案型営業で成長。

現在値(15:00):
5,720
前日比:
±0(±0.00%)

ミルボン、美容室専売品をオンラインで購入できるEC事業を本格始動

2019/9/11 15:05
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年9月11日

22期連続増収 美容室向けヘア化粧品メーカーのミルボンが次なる成長戦略としてEC事業を開始

~美容室にとって負担となるサイト運営・受注・物流業務をミルボンで受託~

美容室向けヘア化粧品で日本最大手の株式会社ミルボン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐藤龍二、以下ミルボン)は、美容室専売品をオンラインで購入できるEC事業を本格始動いたします。2017年よりコーセーと業務提携しスタートしたスキンケアブランド「IMPREA/インプレア」(2019年9月1日より販売開始)を皮切りに、順次取り扱いブランドを拡大、サイトの利便性向上を目指します。

ミルボンプロフェッショナルECサイト: https://salon.milbon.co.jp/shop/default.aspx

■ミルボンプロフェッショナルEC事業立ち上げの背景について

ミルボンは、美容室での対面カウンセリングによって店販品(シャンプー、スタイリング剤など)を販売する「来店顧客に限定した販売」を行っています。美容室の売上はカットやカラーなどの技術売上と、店販売上の2つがあります。人口減少により美容室の総客数の増加を見込むのは難しい中、美容室においては技術メニューのみで生産性を高めることは容易ではありません。そのため、店販ビジネスは今後の美容室、ひいてはミルボンの経営課題の大きなテーマだと考えました。しかしながら、店販品は購入客比率が何年も停滞しているのが現状です。

・理美容市場の縮小

 人口減少に伴い、客数の増加見込みが難しい現状

・美容室の商品購入比率の停滞

 店販品の購入率が15%前後で停滞(ミルボンサロン経営指数調査より)

・消費者の利便性向上

 美容室来店と商品購入のタイミングが一致しない。持ち帰るのが重たい。

●購入比率の停滞要因

1年以内に美容室のヘアケア商品を購入したことがある方のうち、商品の離脱客は、60%程度と言われています。リピートしない理由の30%が、「美容室に買いに行くのが面倒」という買場ストレスによるものでした。

※参考資料は添付の関連資料を参照

■特徴:来店顧客限定の会員制ECサービス

・ミルボンはEC事業を通じて、美容室と顧客の課題を解決

美容室専売品であるミルボン商品はこれまで美容室でしか購入できず、継続率の面で課題がありました。EC環境を整えることで顧客にとっては、店頭で担当の美容師から購入していた商品をネットで購入できるようになり、美容室の来店タイミングとは関係なく、欲しいタイミングで購入可能になります。

また、購入履歴は全て美容室が管理する為、ヘアカットやヘアカラーなどでの次回来店の際に、的確なアフターフォローを受ける事ができます。

美容室にとっては、サイト運営・受注・物流業務をすべてミルボンが受託することで、負担なくEC販売に参入が可能になります。

●担当の美容師さんから商品をネットで購入できる

<美容室支援>

・サイト運営・受注・物流を当社へ委託

・購入履歴管理(アフターフォロー)が可能

・スタッフ別売上管理(給与管理)が可能

<顧客価値>

・ネットで簡単に購入可能(登録後)

・美容室(担当美容師)から商品購入が可能

・次回来店時のアフターフォローを受けれる

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考資料

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0518910_01.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0518910_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World