メニューを閉じる
2019年10月18日(金)
7012 : 産業用装置・重電設備
東証1部(優先)
日経平均採用 JPX日経400採用

【総合重機2位】陸海空に展開。航空宇宙、中大型二輪車に強み。

現在値(15:00):
2,513
前日比:
+26(+1.05%)

川崎重工、京都市新山科浄水場導水トンネル築造工事向け高水圧対応岩盤泥水式シールド掘進機1基を受注

2019/8/5 11:20
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年8月5日

京都市新山科浄水場導水トンネル築造工事向け

高水圧対応の岩盤泥水式シールド掘進機1基を受注

川崎重工は、京都市新山科浄水場の導水トンネル築造工事に投入されるシールド掘進機1基を、戸田・岩田地崎・昭建・益田・朝日特定建設工事共同企業体より受注しました。現地搬入開始は2020年度を予定しています。

今回受注した掘進機は、直径4.0mの岩盤泥水式シールド掘進機で、京都市上下水道局が進める琵琶湖疎水から京都市新山科浄水場までの現導水トンネル(1969年建設)の更新・耐震化工事に投入されます。トンネル掘削工事は2024年の完了を予定しています。

本工事は、高水圧(1.6MPa)、急曲進(最少カーブ半径 15m)、複合土質(岩盤区間と土砂区間および複合した土質)、長距離掘削(5,234m)に対応する技術的難易度の高い工事ですが、本掘進機が以下の性能を発揮することにより、1基での掘削が可能となります。

1. 高水圧対策

 シール部の耐圧性と推進ジャッキの推力を強化したほか、掘進機本体の強度も高くしています。

2. 急曲進対策

 本掘進機の中央部で大きく屈曲できる機構を設けています。

3. 複合土質における長距離掘削対策

 当社がこれまでに蓄積した軟弱土層の掘進に用いられるシールド掘進機の技術と、岩盤や礫層などの掘削に用いられるTBM(Tunnel Boring Machine)の技術を融合した、複合土質対応型の掘進機を設計。

 岩盤掘削と土砂山掘削それぞれに適応したカッターへの換装が可能なほか、長距離掘削に耐えるための摩耗対策も強化しています。

当社は、日本国内外で約1,500基のシールド掘進機およびTBMの受注実績を有しており、難易度の高い条件下でのトンネル掘削に豊富な実績があります。中でも、2MPaの高水圧施工管理が要求された掘削工事における完工実績と、その経験で培った高い技術力が評価され、今回の受注に繋がりました。

当社は国内外を問わず、付加価値の高いシールド掘進機・TBMの営業活動を積極的に推進していきます。

<工事概要>

1.施主:京都市上下水道局

2.施工者:戸田・岩田地崎・昭建・益田・朝日特定建設工事共同企業体

3.機種:掘削機径4.0m高水圧対応岩盤泥水式シールド掘進機(中折れ型)1基

4.施工条件:

(1) 土質:砂岩、砂岩優勢互層、頁岩、頁岩優勢互層、チャート、チャート優勢互層、粘土、砂礫、砂

(2) 土被り:最大 172.6m

(3) 施工管理土水圧:最大 1.6MPa

(4) 工事延長:5,234m

(5) 施工最小曲率半径:R=15m

※位置図は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

位置図

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0516103_01.jpg

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

94件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World