メニューを閉じる
2019年11月18日(月)
9692 : システム・ソフトウエア
東証1部

【ソフト開発】富士通グループ向けが多い。組み込み系に強み。

現在値(12:49):
2,088
前日比:
+64(+3.16%)

シーイーシーとセントラル警備保障、セキュリティ分野で協業を開始

2019/3/19 14:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年3月19日

シーイーシーセントラル警備保障、セキュリティ分野で協業

~リアル・サイバーセキュリティを統合したソリューションを提供~

株式会社シーイーシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田原 富士夫、以下 シーイーシー)とセントラル警備保障株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役執行役員社長:澤本 尚志、以下 CSP)は、リアルおよびサイバーセキュリティを統合したソリューションの提供に向け、本日より協業を開始します。

■協業の背景

昨今、IoT化が進み、公共インフラや工場、商業施設がネットワークにつながり利便性や生産性が向上する一方で、サイバー攻撃は複雑化・巧妙化し、システム停止や機器設備の不正操作による誤作動など、社会的混乱を招くリスクが増加しています。

リアル~サイバー空間の境界が曖昧となっている今、発見や予知が難しい未知の攻撃を素早く検知・対応することが重要であり、サイバーセキュリティのみならず、リアルセキュリティを加えた新たな脅威への総合的な対策が急務となっています。

今回の協業により、CSPの警備・防犯分野で培った「リアルセキュリティ」と、シーイーシーの豊富な「サイバーセキュリティ」を連携し、両社協力体制の下、それぞれの顧客を中心に提供してまいります。

※参考画像は添付の関連資料を参照

■ソリューションの特長

●「CSP 指令センター」と「CEC SOC」の連携で、充実の全国・24時間365日リアルタイム監視

 ▽CSPの全国展開による迅速な警備サービスを活かした駆けつけと一次対応

 ▽シーイーシーのサイバーセキュリティの知見を活かした異常検知、攻撃分析・対応

●リアルとサイバーを網羅する広範囲なサービスラインアップで、さまざまなセキュリティ対策をワンストップ提供

●コンサルティングから監視運用・教育まで、セキュリティ・ライフサイクルをトータルでカバー

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0505450_01.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0505450_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

14件中 1 - 14件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World