メニューを閉じる
2019年9月20日(金)
9024 : 旅行・ホテル
東証1部
JPX日経400採用

【鉄道とホテル】東京-埼玉地盤。全国のホテルなど多角化経営。

現在値(15:00):
1,913
前日比:
-1(-0.05%)

西武HDとJAL、ハワイ島での新たな商品・サービスの共同開発に関する基本合意を締結

2019/2/19 15:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年2月19日

西武ホールディングス×日本航空

ハワイ島での新たな商品・サービスの共同開発に関する基本合意を締結

当社は、当社の連結子会社が米国ハワイ州ハワイ島で展開する事業において、新たな魅力を発掘し、お客さまにより付加価値の高い滞在体験をご提供することを目的として、日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 赤坂 祐二氏、以下「JAL」)と、アクティビティ商品・サービスを共同で企画開発することについて、合意いたしました。

本共同開発では、ダイナミックな自然と魅力的なアクティビティを通じて、上質な非日常を体験できる、「ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート」と「マウナケアビーチホテル」をハワイ島に所有し、国内外で積極的にリゾート事業を展開する当社グループの強みと、ハワイ島(コナ)にも直行便を就航し、65年以上にわたりハワイ旅行を企画・提案してきたJALの強みを相互に活かし、多様化するお客さまのニーズに合わせた、新たなハワイ島の旅行体験を創造することを目指します。

今回、第1弾として、「ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート」において、大自然に囲まれながら、ラグジュアリーなアウトドア体験を満喫できる"グランピングサービス"を共同で開発いたしました。本サービスでは、ホテル敷地内のグランピング専用エリアで、焚火によるコナコーヒー焙煎などのアウトドア体験や、地産食材にこだわったバーベキュー・ディナーをお楽しみいただけます。

今後も、両社のもつ知見や強みを活かし、ハワイ島での滞在をよりお楽しみいただけるよう、積極的にチャレンジを続けてまいります。

○基本合意締結にあたっての当社社長後藤高志のコメント

「お互いの強みを発揮して、ハワイ島の観光需要を促進し、ハワイ島を訪れるお客さまに、よりアクティブな新たな行動と感動を提供し、最高の思い出を演出したい。」

※参考画像は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0503063_01.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0503063_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

20件中 1 - 20件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World