メニューを閉じる
2020年1月21日(火)
8345 : 銀行
東証1部

【岩手の地銀首位】県内基盤強固、堅実経営。自治体、製造業取引に強み。

現在値(9:00):
2,707
前日比:
±0(±0.00%)

岩手銀行と凸版印刷、外国人観光客等のためのキャッシュレス環境整備に向け連携

2019/2/19 14:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年2月19日

外国人観光客等のためのキャッシュレス環境整備に向けた岩手銀行凸版印刷の連携について

株式会社岩手銀行(頭取 田口幸雄)と凸版印刷株式会社(代表取締役社長 金子眞吾)は、国内・海外からの観光客の来訪を地域経済の活性化につなげるため、キャッシュレス環境整備に向けた連携を行いますのでお知らせします。

キャッシュレス社会の実現に向けて、経済産業省が『キャッシュレス・ビジョン』(2018年4月)の中で、2025年のキャッシュレス決済比率40%を目標とする指針を発表するなど、キャッシュレス決済の利用環境を整備する機運が高まっています。

また、岩手県では、1月30日の花巻~上海便の就航により中国人観光客の増加が見込まれており、キャッシュレス決済が普及している中国からの観光客増加を観光消費につなげるためには、中国人向けキャッシュレス環境であるAlipay(アリペイ)、WeChat Pay(ウィーチャットペイ)の普及が喫緊の課題となっています。

岩手銀行は、県内最大の金融機関として、県内および近隣地域の観光関連事業者に多くのネットワークを保有し、それら企業へのサービス提供を通じて、地域経済の活性化に貢献することができます。また、凸版印刷には、決済サービスはもとより、訪日外国人向け多言語コミュニケーションなど、企業のニーズに応える多彩なサービスラインナップを強みとしています。

今回の連携で、キャッシュレス環境整備および、決済を軸にして店舗に送客するサービスを提供し、岩手県における観光消費の拡大と観光地域づくりによる地方創生を推進いたします。

岩手銀行と凸版印刷では、今後共同で観光振興など地方創生の取組みを強化し、地域経済の活性化に貢献してまいります。

   記

1.連携の概要

以下のキャッシュレス関連サービス普及に関する連携

 (1)Alipay(アリペイ)

 (2)WeChat Pay(ウィーチャットペイ)

 (3)Origami Pay(オリガミペイ)

 (4)インバウンド CLS

2.連携日

2019年2月18日

3.連携スキーム

※添付の関連資料を参照

4.各サービスの概要

(1)Alipay

中国のネット通販最大手のアリババグループが提供する、中国最大手のスマートフォン決済サービス。利用者数は約10億人。

店舗側では読取装置を設置し、利用者がスマートフォンのAlipay専用アプリで表示されるQRコードを提示すると、店舗の読取装置で読み込まれ、支払が完了する。

(2)WeChat Pay

中国のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)最大手のテンセントが提供する、中国人向けスマートフォン決済サービス。利用者数は約8億人。

店舗側では読取装置を設置し、利用者がスマートフォンのWeChat Pay専用アプリで表示されるQRコードを提示すると、店舗の読取装置で読み込まれ、支払が完了する。

(3)Origami Pay

株式会社Origamiが提供する国内客向けスマートフォン決済サービス。

店舗側ではタブレットを設置し、利用者が店舗のタブレットに表示されたQRコードをスマートフォンで読み取る等により、支払いが完了する。

(4)インバウンド CLS(Card Linked Service)

利用者が国内加盟店舗でMastercard クレジットカード決済すると、一定のキャッシュバック金額を受け取ることができる訪日外国人向け送客サービス。加盟店舗は海外の銀行のWebサイト等に広告掲載され、外国人観光客の来訪促進が期待できる。

以上

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

3.連携スキーム

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0503038_01.JPG

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World