メニューを閉じる
2019年11月18日(月)
1983 : 建設・土木
東証1部

【発電プラント大手】東芝子会社。原子力に強み。非原発にも力。

現在値(15:00):
2,665
前日比:
±0(±0.00%)監理銘柄

東芝プラントシステム、原子力発電所廃炉作業に向けて欧米で原子炉解体実績ある独企業と技術協力で基本合意

2018/9/26 15:25
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年9月26日

原子力発電所廃炉作業に向けた技術協力に関する基本合意について

当社は、廃炉作業が進められている国内商用原子力発電所に向けて、これまで欧米において原子炉解体を数多く手掛けてきたドイツのSiempelkamp NIS Ingenieurgesellschaft mbH(以下、NIS)と技術協力を行うことに基本合意しました。

今回の技術協力に関する基本合意は、廃炉作業における原子炉圧力容器及び炉内構造物の解体技術を導入するために行うもので、当社がこれまで国内で培ってきた原子力発電プラントの建設・メンテナンス工事における施工技術と、NISが保有する原子炉解体技術を融合させることにより、安全性の確保と併せ、解体作業の省力化・効率化及び作業期間の短縮を図ることが可能となります。

原子炉圧力容器や炉内構造物の解体は高線量領域下となり、高度な技術が求められるだけではなく、廃棄体の収納・搬出・保管にも厳格な管理が要求されます。また、被ばく低減や汚染拡大防止の観点からも他の設備の解体に比べて格段に厳しい配慮が必要になり、国の規制等を含めて多様な技術要求に対応しなければならないため、長期間に亘る廃炉工程の中にあって、最も重要な作業と位置付けられています。

NISは、彼らの約25年に亘る廃炉事業の中で、原子炉解体プロジェクトの計画や専用機器の開発・供給、さらには施工技術に至るまでの広範な技術力を有しており、ドイツや米国を中心に原子炉解体の施工実績を残してきました。同時に、顧客に寄り添い個々の事案を解決していく企業ポリシー"テイラーメイドなソリューションの提供"により、欧米顧客から高い信頼を築き上げています。

一方、当社は現在継続中の東京電力ホールディングス(株)福島第一原子力発電所の廃炉作業において、東芝グループの一員として設計から最前線の現場対応まで、数多くの案件に携わっており、遠隔操作機器を活用した作業(現場調査、除染、解体撤去など)も手掛けています。従来のプラント施工技術はもとより、福島第一原子力発電所の廃炉作業で培ったこれらの先進技術や工法は、国内商用原子力発電所の原子炉解体にも活用できるものと考えています。

今回の技術協力により、今後、電力会社や東芝エネルギーシステムズ株式会社との連携を更に強化し、技術・工法の研究開発に取り組むとともに、高度な専門技術を保有する国内外の企業・団体等とも協力し、原子力事業の更なる信頼性向上に寄与すべく、事業活動を展開してまいります。

以上

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World