メニューを閉じる
2019年8月25日(日)
3048 : 家電小売
東証1部
JPX日経400採用

【家電量販店大手】首都圏の駅前などに店舗展開。ネット販売も手掛ける。

現在値(15:00):
1,071
前日比:
+15(+1.42%)

ソニーネット、マルチファンクションライトが「Google アシスタント」に対応

2018/8/21 11:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年8月21日

マルチファンクションライトが「Google アシスタント」に対応

~一般販売モデルを追加し、量販店・店頭での取り扱いも開始~

https://www.sony.co.jp/Products/multifunctional-light/

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(以下、ソニーネットワーク)が提供する、人感・温度・湿度・照度のセンサー、マイク、スピーカーなどを内蔵した照明器具マルチファンクションライト(*1)は、Amazon Alexaに続き、明日8月22日よりGoogle アシスタントへの対応を開始します。

これにより、Google HomeシリーズをはじめとするGoogle アシスタント搭載デバイスに、「OK Google, 電気をつけて」などと話しかけるだけで、ハンズフリーで、照明とエアコンを操作できるようになりました(*2)。既にマルチファンクションライトを使用している場合は、ユニットのソフトウェアアップデートにより利用可能となります。

※参考画像(1)は添付の関連資料を参照

また、これまで電材卸事業者や住宅建設会社、不動産管理会社などの法人顧客向けに提供していたORIONブランドのマルチファンクションライト「LGTC-20」についても、一般消費者向け販売を開始します。

※参考画像(2)は添付の関連資料を参照

さらに、従来のAmazon.co.jpに加え、ビックカメラやヨドバシカメラをはじめとする量販店等での販売を開始します。あわせて、店頭販売開始を記念したキャンペーン(*3)も実施します。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0488112_01.JPG

参考画像(2)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0488112_02.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0488112_03.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World