メニューを閉じる
2019年8月26日(月)
5711 : 製鉄・金属製品
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【非鉄最大手】総合材料メーカー。アルミや超硬工具など多彩。

現在値(14:36):
2,528
前日比:
-46(-1.79%)

三菱マテリアル、自社直島精錬所におけるJIS認証取消し処分への対応状況について発表

2018/8/1 15:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年8月1日

当社直島製錬所におけるJIS認証取消し処分への対応状況について

本年6月8日付「当社直島製錬所におけるJIS製品に係る認証機関からの指摘について」及び同日付「当社直島製錬所におけるJIS認証取消し処分について」(以下、合わせて「前回公表」)にてお知らせしました、当社直島製錬所において銅スラグ骨材のJIS認証の取消し処分を受けた事実(以下「本件事案」)につきましては、お客様、株主様をはじめ、関係各位に多大なるご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。

前回公表以降の本件事案への対応状況等について、下記の通りご報告いたします。

1.銅スラグ骨材の安全性の確認状況等について

前回公表以降、当社では、国土交通省及び経済産業省に相談の上、社外有識者から構成される銅スラグ骨材安全性検証委員会(以下「本委員会」)を立ち上げ、本件事案に係る銅スラグ骨材(以下「本件銅スラグ骨材」)を使用したレディーミクストコンクリート(JIS A 5308、以下「生コンクリート」)並びに建築用コンクリートブロック(JIS A 5406)及びインターロッキングブロック等(以下「コンクリート製品等」)の品質について検証してまいりました。

その結果、いずれの事案も生コンクリート及びコンクリート製品等の品質に影響を及ぼすものではなかったことを確認しております。詳細は、別紙の本委員会による報告書(抄)(以下「本報告書」)をご参照下さい。本報告書の内容については、国土交通省及び経済産業省並びに関係する生コンクリート及びコンクリート製品等のJIS認証機関に対して報告しております。

2.本件事案の原因及び再発防止策について

当社では、調査の結果、本件事案の原因が、本件銅スラグ骨材のJIS規格(JIS A 5011-3)及び試験方法に係る周知・指導が不十分であったことによる理解不足だけでなく、直島製錬所の銅スラグ骨材の品質管理及び組織体制にあると判断し、本件銅スラグ骨材に係る品質保証・管理業務の脆弱さを改善するべく、再発防止策として「当該事案の原因および再発防止策」(本報告書に添付、以下「本再発防止策」)を策定の上、鋭意対策を実施しております。

また、本再発防止策については、当社が本年5月10日付で設置した社外取締役及び社外有識者で構成されるガバナンス強化策モニタリング委員会により、内容の妥当性の確認を受けており、今後の進捗状況についても確認・監督を受ける予定としております。

3.業績への見通し

本件事案が、当期の当社連結業績に与える影響は軽微であります。

以上

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0486804_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

55件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World