メニューを閉じる
2019年7月23日(火)
8418 : 銀行
東証1部

【金融持ち株会社】山口、もみじ、北九州銀行の3行体制。

現在値(15:00):
758
前日比:
+9(+1.20%)

山口FG、FinTech事業会社「データ・キュービック」を設立

2018/6/22 13:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年6月22日

株式会社データ・キュービックの設立について

山口フィナンシャルグループ(社長 吉村 猛)は、グループが保有する情報と FinTech を活用した新たな地方創生ビジネスとして、株式会社データ・キュービックを本日設立いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。なお、新会社は平成 29 年 4 月に施行された改正銀行法によって認められた当局認可を要する FinTech 事業会社であり、当該事業会社の設立は地方銀行グループで初めてとなります。

1.設立趣旨

新会社は、平成 30 年 1 月 26 日に弊社と株式会社 Fusic との間で締結いたしました「業務提携に関する基本合意書」に基づき、当局認可を経て設立に至ったものです。

(「業務提携に関する基本合意書」締結時のリリース文書は「別紙」ご参照。)

地域金融機関として保有する情報・ネットワークと、株式会社 Fusic の情報分析ノウハウを結合し、地域企業の生産性向上に寄与し成長を促進します。また、地域内資源の情報発信を効果的に行うことにより、認知度を高め、個人の消費を促し、地域経済の活性化に貢献します。

2.会社概要

・商号:株式会社データ・キュービック

・本社所在地:山口県下関市竹崎町 4 丁目 2 番 36 号

・役員:

 代表取締役 矢儀 一仁(山口フィナンシャルグループ地域開発事業本部長)

 取締役(非常勤)浜崎 陽一郎(株式会社 Fusic 副社長)

 取締役(非常勤)山根 孝(山口フィナンシャルグループ投資共創部長)

 監査役(非常勤)福田 進(山口フィナンシャルグループ監査等委員)

・設立日:平成 30 年 6 月 22 日

・資本金:50,000 千円(資本準備金 50,000 千円)

・出資比率:

 株式会社山口フィナンシャルグループ 80%

 株式会社 Fusic 20%

・従業員数:5名(役員除く)

・事業内容:

 【情報活用事業部】

  ・地域内事業者が抱える経営課題に対するデータ管理・分析・改善、AI活用による効率化支援

 【メディア事業部】

  ・地域情報の効果的な発信および広告サービス、プロモーション支援

3.共同出資相手先の概要

・会社名:株式会社 Fusic

・代表者:代表取締役社長 納富 貞嘉

・所在地:福岡市中央区天神 4 丁目 1 番 7 号

・会社概要:

 ・現代表の納富氏および現副社長の浜崎氏が、九州大学大学院在学中に大学発ベンチャーとして 2003 年に設立。社名の由来は「文化と社会と ITの融合を担う(Fusion of Society,IT and Culture)」。

 ・会社設立以来、福岡・東京を中心に Web 関連技術、クラウド技術を軸として開発事業を展開すると同時に、人事評価、EC(インターネット通販)、IoT、教育等の分野で Web サービスを国内外の企業に提供している。

 ・2012 年には世界的クラウド企業である AWS(Amazon Web Services)社から、九州で初となる「APN アドバンスドコンサルティングパートナー」に認定される。2017 年 11 月より、企業の AI 導入ニーズに対して、その実現に必要な専門的な技術支援を行うコンサルティング事業を開始。

 ・フクオカベンチャーマーケット大賞 2017 大賞受賞。

・事業内容:テクノロジーコンサルティング、ソフトウェア開発(Web システム、スマートフォンアプリケーション)、クラウドインフラ構築

・資本金・株式:1,000 万円(未上場)

・設立:2003 年 10 月

・HP アドレス: https://fusic.co.jp

4.業績への影響について

本件が弊社平成 31 年 3 月期連結決算に与える影響は軽微です。

以上

※別紙は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

別紙

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0483185_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World