メニューを閉じる
2021年8月4日(水)
9020 : 陸運
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【国内最大の鉄道会社】JR7社のリーダー格。関連事業を強化。

現在値(15:00):
7,084
前日比:
-76(-1.06%)

障害者向けサービス開始 交通系ICカード、22年度にも

社会・くらし
2021/6/10 19:39
保存
共有
印刷
その他

赤羽国交相(左)にサービス開始について報告するJR東日本の深沢祐二社長(中央)と小田急電鉄の星野晃司社長(10日、東京都千代田区)=共同

赤羽国交相(左)にサービス開始について報告するJR東日本の深沢祐二社長(中央)と小田急電鉄の星野晃司社長(10日、東京都千代田区)=共同

関東圏を中心とする電車、バスなどの事業者でつくる関東ICカード相互利用協議会は10日、障害者割引が適用される乗客向けに、適用運賃でSuica(スイカ)やPASMO(パスモ)を利用できる新サービスを2022年度後半をめどに始めると発表した。現状は有人の改札や窓口に立ち寄る必要があり、障害者団体が改善を求めていた。

協議会に加盟し、関東圏などで交通系ICカードの相互利用を実施しているのは鉄道35事業者、バス34事業者。システム改修などの課題があり、具体的な利用方法や発売箇所などの詳細は今後協議を進めるとしている。

JR東日本によると、同社の路線では、首都圏を中心に福島や新潟、長野、静岡などの一部を含む1都11県のエリアを想定している。仙台空港鉄道も対象。

割引対象となる障害者や介助者は現状、ICカードで入場すると、降車駅や乗換駅の改札、窓口で障害者手帳を提示し、割引額分をその都度精算する必要がある。

協議会を代表してJR東の深沢祐二社長と小田急電鉄の星野晃司社長が10日、国土交通省を訪れた。報告を受けた赤羽一嘉国交相は「長年の要望があり、実現の運びとなったことに感謝したい。真の共生社会を目指すため、当たり前の公共政策としてやってほしい」と述べた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1398件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World