メニューを閉じる
2021年9月24日(金)
9603 : 旅行・ホテル
東証1部

【格安航空券最大手】海外旅行が主力。電力など事業を多角化。

現在値(15:00):
2,477
前日比:
+13(+0.53%)

HIS、鉄道ツアーに参入 国内旅行の種類拡大

サービス・食品
2021/6/25 16:21
保存
共有
印刷
その他

HISの店舗

HISの店舗

旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)は25日、国内パッケージ旅行で新たに鉄道を使ったツアーの取り扱いを始めると発表した。これまでは主に飛行機とバスによるツアーのみ取り扱っていた。新型コロナウイルス禍で主力の海外旅行が催行できないなか、国内旅行で種類を増やし、販路拡大を狙う考えだ。

旅行会社が鉄道による移動と宿泊を組み合わせたツアーを企画するには、鉄道会社と「船車券契約」を結ぶ必要がある。HISはこれまで鉄道各社と同契約を結んでいなかったが、新たに東武鉄道と締結した。今後は特急「スペーシア」を使った栃木県日光市へのツアーや、蒸気機関車(SL)貸し切りツアーなどを企画できる。

既に6種類の鉄道ツアーを用意しており、26日から受け付けを開始する。今後も順次取扱商品を増やす。

HISの2020年11月~21年4月期連結決算は、最終損益が232億円の赤字(前年同期は34億円の赤字)だった。観光庁によると、HISの20年度の旅行取扱高は19年度比94%減少した。もともと海外旅行の比率が高く、同73%減のJTB、同78%減のKNT-CTホールディングスより落ち込み幅が大きい。

足元で国内のワクチン接種は広がるが、海外との往来回復には時間がかかりそうだ。HISは国内旅行の売上高をコロナ前の4倍に高める方針を示しており、鉄道やバス、飛行機を使ったツアーの展開に力を入れる方針だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

205件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World