メニューを閉じる
2023年2月1日(水)
9201 : 空運
プライム

【航空大手】10年1月に破綻後、市場にスピード復帰。路線別採算管理を徹底。

現在値(15:00):
2,744
前日比:
-6(-0.22%)

JAL、ヤマト貨物機の運航会社をスプリング・ジャパンに

九州・沖縄
千葉
福岡
沖縄
北海道
サービス・食品
2022/11/22 18:02
保存
共有
印刷
その他

ヤマトが2024年4月から導入する貨物専用機のイメージ図

ヤマトが2024年4月から導入する貨物専用機のイメージ図

日本航空(JAL)は22日、2024年4月に就航予定のヤマトホールディングス(HD)の貨物専用機について、グループの格安航空会社(LCC)、スプリング・ジャパン(千葉県成田市)が運航すると発表した。JALが50%を出資するジェットスター・ジャパン(同)が運航する計画だったが、変更する。

スプリングは米ボーイングの「737」を使用し、中国路線と国内線を運航している。新型コロナウイルス禍を受けて中国政府が「ゼロコロナ」政策を続け、中国からの訪日需要は低迷が続く。「新たな疫病などが発生した場合でも安定的に事業を続けるため、スプリングは新たな柱を持つことが必要」(JALの担当者)と変更を決めた。

同日、貨物専用機の運航路線も明らかにした。東京(成田・羽田)―北九州間や東京―新千歳間を往復するほか、成田発那覇行きと那覇発北九州行きも運航し、1日21便体制とする。東京では日中は成田空港、深夜帯に羽田空港を使用する。必要なパイロットの3分の2程度は新たに採用する。

ヤマトHDは、トラック運転手の時間外労働を減らす法律適用でドライバーが不足する「2024年問題」に対処するため、航空輸送を増やす。欧州エアバスの旅客機を貨物機に改修した「A321ceoP2F」3機をリースで導入し、運航や整備はJALグループが担う。

当初はA321に似たエアバス「A320」を運航する国内線LCCのジェットスター・ジャパンが運航する計画だった。A320のライセンス保有者はA321も操縦できるという。

初割ですべての記事が読み放題

今なら2カ月無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

977件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World