メニューを閉じる
2021年9月28日(火)
5401 : 製鉄・金属製品 日経平均採用

【粗鋼生産世界大手】国内の粗鋼シェア1位。大型株の代表的銘柄。

現在値(15:00):
2,120.5
前日比:
-1.0(-0.05%)

日鉄、北海のCCS事業に鋼管供給 脱炭素需要を開拓

2021/7/20 14:36
保存
共有
印刷
その他

日本製鉄は20日、北海で進む二酸化炭素(CO2)を地中に貯留する「CCS」プロジェクト向けに、高合金シームレス鋼管を供給すると発表した。これまでの主な供給先は油ガス田開発向けだったが、今後は脱炭素の領域で事業拡大を目指す。

CCSなど脱炭素の領域でシームレス鋼管の販売拡大を目指す

CCSなど脱炭素の領域でシームレス鋼管の販売拡大を目指す

シームレス鋼管の採用が決まったのは、北欧石油最大手のエクイノール(ノルウェー)が主導するCCS事業。ノルウェーの工場から出る排ガスからCO2を回収し、パイプラインで北海の沖合100キロメートルまで運んだ後、海底深くの貯留層へ圧入するプロジェクトだ。2024年の事業開始を計画しており、日鉄は21年10月からシームレス鋼管を約120本(長さ1390メートル分)供給する。

日鉄のシームレス鋼管は、液化したCO2を貯留層へ圧入する際に使う。ニッケルなどを原料に使う高合金のため、地下数千メートルの環境下でも耐える耐食性などが強みだ。油ガス田開発で多くの納入実績を持つ。

世界的な脱炭素の流れのなか、化石燃料である原油や天然ガスの開発事業には逆風が吹いている。一方、CO2を地中に埋めることで排出削減につなげるCCS事業は、脱炭素に向けた有力手段の1つとされ、進行中のプロジェクトも多い。日鉄は蓄積した技術を武器に、脱炭素分野の需要も取り込む構えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

986件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World