メニューを閉じる
2022年7月7日(木)
4755 : インターネットサイト運営
プライム
日経平均採用

【仮想商店街運営】証券、旅行などネットサービスを幅広く展開。

現在値(15:00):
629
前日比:
-11(-1.72%)

楽天「0円」廃止でpovo申し込み2.5倍に KDDI社長

BP速報
ネット・IT
モバイル・5G
2022/5/19 11:00
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

KDDI社長の高橋誠氏は18日までに日経クロステックの取材に応じ、楽天モバイルが「0円」から利用できる料金プランを廃止すると発表した後、基本料金0円で利用できるKDDIのオンライン専用料金プラン「povo(ポヴォ)2.0」への申し込みが、以前と比べて2.5倍に増えたことを明らかにした。楽天モバイルから番号持ち運び制(MNP)でpovo2.0へ移行する利用者も増えており、高橋氏は「楽天モバイルとのMNPは、5月は絶対勝ち(転入超過)になるだろう」と自信を見せた。

KDDI社長の高橋誠氏(撮影:加藤 康)

KDDI社長の高橋誠氏(撮影:加藤 康)

楽天モバイルは13日、月間データ通信量が1ギガバイト(ギガは10億)までは0円としてきた現行の料金プランを廃止し、7月1日から最低で月980円(税抜き)からとなる新料金プランへ改定する方針を発表した。同日開催した楽天グループの決算会見で、同社会長兼社長の三木谷浩史氏が「0円でずっと使われても困っちゃうというのが、ぶっちゃけな話かな。すごく正直を言って」と思わず漏らす場面もあった。

楽天モバイルの「0円」廃止の方針を受けて、SNS(交流サイト)には「信じられない」「失望した」「解約する」といった意見が数多く投稿された。

KDDIの高橋氏は13日に開催した決算会見で、基本料金0円で提供するpovo2.0について「やめる理屈はない。今のところ大きく変更する予定はない」と説明。これを受けて14日以降、povo2.0への申し込みが急増し、一時、本人確認に時間がかかる場面もあった。

楽天モバイルの「0円」廃止の方針は、急速に利用者の「楽天離れ」を呼んでいるようだ。楽天モバイルは同事業の早期黒字化を目指して「0円」廃止に踏み切ったものの、優良顧客を含めた利用者の大量流出につながれば、狙いは逆効果となりかねない。

(日経クロステック 堀越功)

[日経クロステック 2022年5月18日掲載]

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

840件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World