メニューを閉じる
2022年7月7日(木)
6503 : 総合電機
プライム
日経平均採用 JPX日経400採用

【総合電機大手の一角】防衛・宇宙関連機器でリード役果たす。

現在値(15:00):
1,457.0
前日比:
+23.5(+1.64%)

三菱電機、3Dプリンター使い宇宙で衛星アンテナ製造

エレクトロニクス
2022/5/17 18:44
保存
共有
印刷
その他

三菱電機は17日、宇宙で3Dプリンターを使って人工衛星のアンテナをつくる技術を開発したと発表した。打ち上げロケットや衛星のサイズによる制約がなくなるため、小型衛星でも大きなアンテナを備えることができるようになる。

宇宙空間で人工衛星アンテナを製造する様子(イメージ)

宇宙空間で人工衛星アンテナを製造する様子(イメージ)

3Dプリンターはアンテナの支柱や角度調整用モーターと一体化させた。真空でも安定して造形できるよう、 独自に開発した特殊な樹脂を使う。円状に成形すると太陽光に含まれる紫外線によって固まる。樹脂はセ氏400度まで耐えられるという。技術は米国にある三菱電機の研究所が開発した。

一般的な小型衛星「3Uキューブサット」などでの利用を想定する。試作段階では、衛星通信に使われる周波数帯「Ku帯」で実用に耐えられる造形精度であることを確認した。

人工衛星のアンテナは大きいほど強い電波を地上に送れる。ただ打ち上げロケットの形状や衛星のサイズで大きさの制約があり、近年増えている小型衛星はアンテナの大型化に限界があった。

打ち上げ後に製造できれば大きいアンテナを運用できるようになる。打ち上げ時や軌道投入時の振動・衝撃を考慮した特殊構造や対応部品も不要になるため、衛星の軽量化や打ち上げコスト低減にもつながる。

衛星軌道上の条件に近づけて技術の検証や改善を進め、実用化できれば研究機関や事業者などに売り込む。同社は「通信や自然観測、センシングなどに人工衛星をこれまで以上に利用できるようになる」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

585件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World