メニューを閉じる
2021年7月29日(木)
9503 : 電力・ガス
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【高い原発依存度】関西経済界の代表格。原発代替電源確保が課題。

現在値(12:34):
1,050.0
前日比:
-3.0(-0.28%)

日野、小型電動バスを22年春に投入

自動車・機械
2021/6/9 17:36
保存
共有
印刷
その他

日野自動車は9日、小型電動バス「日野ポンチョ Z EV」を2022年春に発売すると発表した。リチウムイオンバッテリーを搭載し、コミュニティーバスなどの用途を想定する。車の走行時やライフサイクル全体での二酸化炭素(CO2)の排出削減を進めるため、商用電気自動車(EV)の普及を目指す。

発売する小型電動バスについて、日野は航続距離を明らかにしていないが、「コミュニティーバスに十分な航続距離を確保した」(同社)としている。全長は約7メートルで、ディーゼルエンジンで走る従来の「日野ポンチョ」とほぼ同様のサイズとした。小型電動バスは、低床のノンステップ構造で、乗り降りや車内移動がしやすい設計にした。レイアウトによって異なるが、乗員の定員は約30人となる。

日野は5月に関西電力と新会社「CUBE-LINX(キューブリンクス)」を設立し、22年から月額で電動車の充電設備の提供や、最適な車両の使い方を提案するサービスを始める。日野ポンチョ Z EVもこのサービスの取り扱い対象となる予定だ。事業者の初期負担を軽くして、EVの普及を促す狙いがある。

日野は30年度に、新車の走行時に排出されるCO2の排出量を13年度に比べ40%削減する目標を掲げている。22年には小型EVトラックも発売する予定だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

827件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World