メニューを閉じる
2022年9月25日(日)
2914 : 飲料・たばこ・嗜好品
プライム
日経平均採用 JPX日経400採用

【たばこ国内製造独占】海外たばこが成長。食品・医薬も展開。

現在値(15:00):
2,399.0
前日比:
+16.0(+0.67%)

地上と宇宙、双方の生活改善 KDDIなどJAXA事業で

科学&新技術
2022/7/11 16:32
保存
共有
印刷
その他

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は地上と宇宙の双方で生活を改善するのに役立つサービスを開発するプログラムに取り組む事業者に、KDDIや東京海上日動火災保険、東京大学など11の企業・大学が選ばれたと発表した。将来の宇宙での活用を視野に、地上でも役立つ健康関連サービスなどの開発を支援する。

プログラムはJAXAが2020年度から資生堂やニトリなど6社と取り組む共同事業の一環で実施する。各社が生活リズムの「見える化」や改善、睡眠の質の向上などのテーマを個別に持ち、開発プログラムに参加する企業や大学を募集した。88機関から148件の提案があり、このほど募集企業6社が11件を選んだ。

KDDIと東京海上は有人宇宙システム(東京・千代田)のプログラムに参加する。KDDIは宇宙飛行士の健康管理法などを生かした健康管理プログラム、東京海上は心身の状態や労務状況を管理するサービスなどの開発をめざす。日本たばこ産業(JT)のプログラムに選ばれた東大はリフレッシュ効果の高いクッションを開発する。

宇宙飛行士が滞在する国際宇宙ステーション(ISS)の生活には改善の余地が多い。米国では民間人による娯楽目的の宇宙旅行ビジネスが立ち上がっており、生活の質の向上に役立つ民生品のニーズの増加が見込まれる。

すでに米航空宇宙局(NASA)が持つ遠隔の健康管理システムを地上に応用し、体調変化や病気の兆しを早期発見するのに役立てている事例もある。JAXAのプログラムは宇宙だけでなく地上でも使えるサービスの開発を支援し、日本の競争力を高める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

227件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World