メニューを閉じる
2022年12月10日(土)
9432 : 通信サービス
プライム
日経平均採用 JPX日経400採用

【通信事業最大手】持ち株会社。傘下に東西地域会社やドコモなど。

現在値(15:00):
3,753
前日比:
+56(+1.51%)

AI、「ファンデーションモデル」で劇的進化 まとめ読み

AI
2022/9/18 2:00
保存
共有
印刷
その他

AI処理に使う米グーグルのスーパーコンピューター=同社提供

AI処理に使う米グーグルのスーパーコンピューター=同社提供

人工知能(AI)は言語や画像の大規模なデータを使って訓練する「基盤(ファンデーション)モデル」の登場によって劇的に進化し、あらゆる産業を革新する可能性を秘める。米グーグルや米メタなどが開発競争を繰り広げる一方、動画などを本物のようにみせかける「ディープフェイク」や軍事転用など規制議論も出てきた。AIの進化や課題に関する記事をまとめた。

文章生成や画像の作成に応用


基盤モデルは文章の生成や読解、翻訳、要約といった言語に関わる様々な分野に応用されている。画像生成技術などと組み合わせることで言語にとどまらず、用途がさらに広がっている。

メール文、6秒で自動生成 東大発新興が日本語AI開発

機械翻訳の特許、米IBMが突出 追うNTT富士通

AIは創作活動へ りんなやGoogle、言葉からアート描く

米テック企業の競争力の源泉に


グーグルやメタといったテック企業にとってAIはサービスの競争力を高める原動力だ。研究を円滑に進めるため、専用のスーパーコンピューターの開発も進める。

大規模言語AIにGoogleやMicrosoft覇権争い 日中に波及

スパコン、エヌビディアやGoogleがAI特化 民間主導に

法規制や悪用対策も


欧州連合(EU)ではリスクの高いAIを規制する動きが広がる。AIでつくったディープフェイクの検出にもAIは使われ、偽動画の排除を強化している。

EUがAIに包括規制案 世界で初、顔認証利用に事前審査も

偽動画、東京大学は検出精度9割 米メタも封じ込め急ぐ

「AIに感情は宿るか」 米国で論争、マスク氏も参戦
保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

922件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World