メニューを閉じる
2022年10月5日(水)
9020 : 陸運
プライム
日経平均採用

【国内最大の鉄道会社】JR7社のリーダー格。関連事業を強化。

現在値(15:00):
7,448
前日比:
-42(-0.56%)

JR東日本、駅の個室ブースで電子雑誌閲覧 利用増へ実験

住建・不動産
サービス・食品
2022/8/3 18:13
保存
共有
印刷
その他

個室のシェアオフィスブースで複数のビジネスコンテンツを利用できる実証実験を始めた=JR東日本提供

個室のシェアオフィスブースで複数のビジネスコンテンツを利用できる実証実験を始めた=JR東日本提供

JR東日本は駅に設置している個室のシェアオフィスブース「STATION BOOTH」でビジネス関連の電子コンテンツを提供する実証実験を始めた。ビジネスパーソン向けに電子雑誌の読み放題などのサービスを提供する。利用状況を分析し、ニーズが高ければサービスの拡充も検討する。テレワーク以外の利用目的を増やすことで、利用者拡大につなげる。

インターネットカフェ向け電子コンテンツの流通を手がけるTechnoBlood eSports(テクノブラッドeスポーツ、東京・台東)と協業する。

実験期間は10月末までを予定している。東京駅、新宿駅、池袋駅、立川駅の改札内や商業施設にある20カ所のブースが対象となる。今回の実験ではビジネスパーソン向けに電子雑誌の読み放題や本の要約、資格関連といった3つのサービスを提供する。コンテンツの閲覧料はブースの利用料に含まれる。利用料は1人用ブースが15分で275円、2人用が15分で330円。

両社は、各コンテンツへの接続数などのデータから利用者のニーズやブースの利用増につながっているかを実験で分析する。ブースの付加価値を高めて、アフターコロナに向けてテレワーク以外の新たな需要の創出につなげる。

【関連記事】
JR4社、長距離回復なお鈍く 4~6月黒字でも先行き不安
鉄道株復調、10カ月ぶり高値 行楽シーズンの需要期待で
JR東日本、1日平均利用者数1000人未満が56区間に拡大
保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1208件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World